バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

fraoula


fraoula
(フラウラ)にて。

久しぶりにお店に行ってみました。
営業時間の変更はあったものの、年末年始も営業していました。


価格はすべて税別表示でした。


フレジエ(520円)

「カスタード入りのコクのあるクリームと厳選イチゴをたっぷりとサンドして」

かなり以前、移転前のお店で、ほぼ同等のものを食べたことがあります。
クリームはムースリーヌというかディプロマット風で、滑らかな舌触りと豊かな風味がよかったです。
生地はジョコンドなのでしょうかね?どことなくカステラを連想させる目の粗い生地が印象的でした。

ミルフィーユ(440円)

「フラウラのミルフィーユ「今すぐ」召し上がるのがオススメです」

表面に砕いた生地をまぶした、個性的な外観ですが、
構成はフィユタージュとパティシエールのシンプルなもので、
私がいちばん好みのタイプのミルフィーユです。

ポンムカナダ(540円)

「シャリっと優しい酸味のあるリンゴ。カスタードベースのクリームとご一緒に」

いわゆるリンゴの焼タルトのような感じです。
リンゴはより自然な風味と食感を保っていて、生地のふわっとした甘さとよく合っているし、
特に食感はちょっとしたアクセントになっていました。

経験豊かなシェフの作るお菓子は、やはりさすがの味わいですね。
山手線沿線からも徒歩圏内なので、また再訪してみたいと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2017-01-06_18:50|page top

コメントの投稿

非公開コメント