バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

ウェスティンホテル東京(ザ・テラス)


ウェスティンホテル東京
(ザ・テラス)
東京都目黒区三田1丁目4‐1 TEL03-5423-7778
15:00~17:00デザートバイキング 
大人3,500円 子供1,750円(ともに税サ別)

 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機
 ●月~金のみ実施(祝除く)
 ●全席禁煙
 ●ドリンクはオーダー制

12月のデザートブッフェに行きました。

フェアとしては「マロン・デザートブッフェ」のままですが、12月はクリスマスのデザートが提供されています。
(12月19日(月)~22日(木)は休止)



ブッフェ台の様子



ラムレーズンとリンゴのタルト、みかんゼリー


クリスマスショートケーキ、柚子のムース赤いベリーのソース


抹茶のレアチーズタルト、ラズベリーとライチのゼリー


チョコレートノエル、カシスとマロンのクリーム


リンツァーシュニッテン、クレーム・ブリュレキャラメルスパイス


ラズベリーとホワイトチョコのムース


イチゴとレモンのムース


カマンベールドーム、カスタードプリン、ニューヨークチーズケーキ


柑橘系フルーツのスープ


フルーツサラダ


アイス各種


ラズベリーザッハトルテ



マロンエクレア


リスアラマン


マロンとチーズのクランブルタルト


マロンスパイスクグロフ


マロンとリンゴのピュイダムール


マロンとチョコレートのブラックフォレスト


モンブラン


マロンと洋ナシのジンジャーシロップ


マーコッシュルライエマロンクリーム


マロンとグロゼイユのホワイトシャンティー


チョコレートとリンゴのマロンクリーム


エッグノックプリン


シナモン風味のチョコレートプリンマロンソース


マロンチョコのクリスマスキャンディーバー


ノエルマロン


クリスマスティラミス


クリスマスマフィン


クラシックショコラ


クリスマスプティング


ミンスミートパイ


ホットチョコレート


ホットチョコレート(ホワイトチョコレート&ジンジャー)


鶏の唐揚げ


フライドポテト


昔ながらのナポリタン


野菜とベーコンのブイヨンスープ


生野菜等


ホットサンドウィッチ(チーズとハム)


シチュー風キッシュ


フレンチトースト


ピッツァ


コールドサンドウィッチ


ソルトクラッカー、トルティーヤチップス


カットフルーツ


漬物等


本当はクリスマスデザートを優先に食べたかったのですが、
生地が主体で濃厚なものが多く、食べきれないと思ったので諦めました(汗)
またそのためもあって、今回はデザートアトリエと常温配置のコーナーも区別せず、
気になったものを好みのままに食べることにしました。

クリスマスショートケーキ、ノエルマロン、チョコレートノエル

ショートケーキは通常と同じものだと思いますが、トッピングが全てイチゴだったり、
クリスマスの飾り付けがされていました。
ノエルマロンは常温コーナーにロングタイプのものが配置されていて、
非常に目を惹いていました。少しスフレ風のしっとりした生地に、
マロンシャンティの風味がよかったです。
チョコレートノエルは滑らかなチョコムースでした。

マロンと洋ナシのジンジャーシロップ、チョコレートとリンゴのマロンクリーム、
リスアラマン、シナモン風味のチョコレートプリンマロンソース

11月に出ていたものとは傾向の違うものを優先して選んだつもりですが…
ジンジャーシロップはフルーツカクテル風にさっぱりしていてよかったです。
リスアラマンはライスプティングのような感じで、ベリーソースが添えてありました。
チョコレートとリンゴのマロンクリームの内部はこんな感じです。


イチゴとレモンのムース、ラズベリーとホワイトチョコのムース

アトリエコーナーのアントルメは、どことなくクリスマスケーキ風な雰囲気でした。
ラズベリーとホワイトチョコは好みの味わいでした。

リンツァーシュニッテン、クリスマスプティング、抹茶のレアチーズタルト

ちょっととりとめない組み合わせになりました(汗)
リンツァーシュニッテンとクリスマスプティングはトラッドな味わいがいいですね。
抹茶のレアチーズは特に違和感なく食べられました。


マロンチョコのクリスマスキャンディーバー、マロンとグロゼイユのホワイトシャンティー、
みかんゼリー

ホワイトシャンティーは練乳のような濃厚な風味でした。
キャンディーバーはチョコガナッシュをコーティングした感じです。


シナモンとキャラメルのスフレ(一人一品)

テーブルサービスのスフレは、風味が自然でよく合っていたと思います。


フライドポテト、昔ながらのナポリタン、鶏の唐揚げ


漬物、生野菜等、野菜とベーコンのブイヨンスープ

漬物は初めて食べてみました。
これまで何故提供されているのか不思議に思っていましたが、
口直しによく合うことがわかりました。

ドリンクメニュー


エルダーフラワーアイスティ


ベリーベリーアイスミルクティ

これは11月に出ていたものとほぼ同等ですが、
甘さは少なく、のど越しのよいものでした。

いつもながらこちらのお店の圧倒的物量には恐れ入る思いですが、
事前にあれこれ考えず、ブッフェ台を目の当たりにして、
食べたいと思うものを好みのままに食べるのが、
いちばん満足感が得られるように思いました。

店内にはクリスマスのオブジェ等があちこちに配置されていました。








ロビーには大きなクリスマスツリーも登場していました。

周囲には鉄道模型が走っています。


またガーデンプレイスのシャンデリアやイルミネーションも始まっていました。





クリスマスの雰囲気も最盛期のようですね。
comments(0)|trackback(-)|ウェステインホテル東京|2016-12-17_16:15|page top

コメントの投稿

非公開コメント