fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

シャトレーゼガトーキングダムサッポロ(和食処大善)


シャトレーゼガトーキングダムサッポロ
(和食処大善)
札幌市北区東茨戸132番地 TEL011-773-2769
11:30~14:30デザート&ランチバイキング 
大人1,800円 4~12歳800円(いずれも税込、3歳以下無料)

 ●毎月第4日曜日のみ実施
 ●定刻当初の状況不明
 ●全席禁煙?
 ●札幌駅北口団体バス乗り場から無料送迎バスあり。時刻表はホテルHP参照。

「ガトキン」地下の和食レストランで,、月に1回第4日曜に実施しています。
先月(?)から始まったようですね。

このホテルでは色々な企画があって嬉しいですね。

お店の構えから全て本格的な和食のお店のようで、
入り口がやけに広く、ちょっと敷居の高い雰囲気です。
玄関で履物を脱いで中に入ります。
店内は広い畳の、掘りごたつの部屋でした。

ブッフェ台の様子
料理










デザート









ドリンク




食べたもの
デザート主体のバイキングですが、食事メニューから…

オーダー制のテンプラ(エビ、シシトウ、ナス等)

和食のお店らしい、本格的なもので、
エビの適度な歯ごたえ(ゴリっとしない)は気に入りました。
お代わりも可能のようです。

白飯

小分けのお釜に入っていました。

のり巻き、カボチャ煮物、肉じゃが


ゆずそば、味噌汁

他、小鉢や茶碗蒸し、散らし寿司などもありました。
食事のメニューはどれも専門店らしい丁寧な作りだったと思います。
ただ、基本的にどれも小分けの器で置かれているので、
あまり多人数分を一度に提供できず、
ピーク時は品切れが目に付きました。

デザート
イチゴショート、甘味噌シュー、抹茶ロール

イチゴショートは例によって、
ホイップクリームにかすかに乳脂肪分を感じる程度のものですが、
見栄えはよかったです。
甘味噌シューはあまり意識しなくても食べやすいと思います。
抹茶ロールは(ヴィーニュの)デザートバイキングでも見かけたもので、
シャトレーゼの低~中価格の店売りと同等と思います。

梅大根ゼリー、きなこロール、カボチャとサツマイモのキッシュ、豆乳れあちーず

個性的なものもありました。特に梅大根ゼリーは中華の大根餅のような食感で、
慣れが必要だと思います。

ドラ焼き、串団子、いそべ揚げ


鍛高譚ブランマンジェ、豆乳プリン、ほうじ茶プリン

鍛高譚~はちょっとアルコールが強くて酔っ払いそうになりましたが、
味は気に入って、お代わりしました。
カップデザートは他にも豊富にありました。

和三盆クッキー、水ようかん?


おかき

口直しに最適でした。

アイスは和風のものを揃えていて、どれも店売りのようです。


きなこアイスや小豆アイスもありました。

デザートは和洋揃えていて、気に入ったものが多いです。
どれも一工夫加えたものが多いですね。

ドリンクもちょっと変わっていて、
ホット、アイスのコーヒーやほうじ茶、ホット緑茶、オレンジドリンクのほか、
粉から立てる抹茶もありました。
私は試しませんでしたが、結構飲んでいる人もいたようです。

全体に、内容はなかなかよかったというか、
私の個人的な好みに合っていて気に入りました。

ただ、実施場所が宴会場のようで、
細く長いテーブルに複数の客を案内するので、
混雑すると相席のようになって落ち着けなさそうなこと、
それとスタッフがバイキングに慣れていないようで、
補充にやや難があったことなどが気になりました。

月イチとはいえ、今後も継続するようなので、
後者については「ヴィーニュ」からスタッフを呼ぶなどで、
バイキングのノウハウを向上してもらえると嬉しいですね。

店内は、予想より人が入っていて(失礼)、
2~30名前後は入っていたと思います。
席もブッフェ台も、極端な混雑はなかったです。
comments(5)|trackback(0)|ガトーキングダムサッポロ|2009-05-24_17:24|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
 うーん、すごくおもしろそうな企画ですね。並んでいる散らし寿司は、カニ飯風でしょうか。
 甘味噌シューや梅大根ゼリーや果ては抹茶(!)など興味津々です。
 鍛高譚とは、きっと焼酎かな?
来月が待ち遠しいです。  
 週末は、ここを見るのが本当に楽しみです。いつもご苦労様です!
No title
デザート豊富ですね~。
ここの個人的な問題点として、中華バイキング行きたいのですが、デザートにシャトレーゼのケーキが無いからな~。
両方沢山食べたい自分としては迷いますね~。

ピープルのバイキングですが、土日に実施しています。
6月も土日なので、大丈夫ですよ。
No title
>トライメリスさん
いろいろありがとうございます。
和洋折衷というか、面白い雰囲気でしたよ。
散らしは五目散らしとのことで、カニではなかったと思います。
鍛高譚は日本酒でしたかね?
名前だけは聞いたことがあったのですが、
どんなお酒かは知らないままです(汗)
来月はぜひ行かれてみては。

>ブライトン・ロックさん
中華バイキングの後ケーキバイキングのハシゴという手もありますよ(笑)
このお店は、食事もデザートもなかなか充実で、気に入りました。
ピープルは土日も実施なんですね。
機会を見つけて行ってみたいと思います。
どうもありがとうございました。
No title
6月実施日に行ってきたのですが、和食メニューが11品のオーダーブッフェにシステム変更されていました。
 天ぷら、茶碗蒸し、そばの他にイカと甘えびの刺身、トキシラズ照焼、生寿司3貫、唐揚げ、かさご煮つけ、茄子揚げ浸しなど、一層充実していました。
 結構お客が入っているので、果たしてオーダーがどれだけ通るのか…と思っていたのですが、見込み生産?なのか、スムーズに運ばれてきます。
 デザートは修さんのレポと変りなし、鍛高譚ブラマンジェは強烈ですね。最後は、あずきジェラート、蜂蜜きなこアイスと抹茶で締めくくりました。
 これくらいある意味ぶっ飛んだ(?)バイキングは、満足感が非常に高いです。お店もアンケート用紙を配るなど、この企画にかなり力を入れているようです。
 
 
No title
どうもです。
和食のメニューはますます充実しているようですね。
鍛高譚は、お酒を飲んだらきっと立てなくなると思いますが(汗)、
ブランマンジェにするといい感じで味わえると思いました。
月イチくらいのペースで、長く続いて欲しいですね。
私もまた行ってみたいです。