バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

東京ドームホテル札幌(コンフォール)


東京ドームホテル札幌
(コンフォール)
札幌市中央区大通西8丁目 TEL011-261-6649
19:00~20:30デザートバイキング2,600円(税込)

 ●2016年10月24日(月)・25日(火)限定実施
 ●定刻前入店待機可(20分ほど前から)
 ●1日あたり30名限定
 ●全席禁煙

上記日程で実施の「ナイトスイーツブッフェ★ハロウィン編★」に行きました。



お店のHPによれば、
「ようこそ、夜のスイーツの国へ…ハロウィンの季節、スイーツブッフェを楽しみませんか?
パティシエ自慢の秋のスイーツをご堪能ください。今回だけの限定スイーツももりだくさん★」
とのことです。

8月にも実施したばかりで、ハロウィンの実施があるとは意外でした。
どちらかというと8月の実施が意外だったでしょうかね。

HPでは当日まで電話予約受付中とありましたが、この日は満席との表示がありました。



ブッフェ台の様子























モンブラン、カボチャモンブラン、ムラサキイモモンブラン

モンブランが3種出ていました。カラフルできれいだし、味わいも様々でよかったです。
ずっと以前のモンブランフェアに出ていたものと、ほぼ同等だと思います。

内部はこんな感じです。

栗のモンブランはやや構成が異なり、台座のシュクレ生地がなかったです。

秋のフルーツタルト、カボチャ焼きチーズ

カボチャの焼きチーズは密集感のある食感がよかったです。

フルーツタルトの内部はこんな感じです。

上記モンブランもそうですが、シュクレはいわゆる業務用でしょうかね。

フォレノワール、アルハンブラ

フォレノワールはホワイトチョコ(?)ムースにチェリーの酸味を合わせた、少し珍しいタイプです。
アルハンブラはナッツを折り込んだブラウニーのような感じで、
小麦粉よりもショコラの多い食感でした。

黒ゴマシフォン、ティラミス

シフォンはゴマの風味を強く感じました。
ティラミスはバットから掬うタイプで、滑らかな食感がよかったです。

焼きチョコ、カボチャのガレット、黒いシュークリーム

焼きチョコはクッキーのように見えますが、
アルハンブラ同様に小麦粉の風味はほとんど感じなかったです。
ガレットとシュークリームはそれぞれに表情が違って、選ぶのも楽しかったです。

カボチャプリン、そば茶のブランマンジェ


カボチャプリンは密集感があり、上記の焼きチーズに少し食感が似ています。


そば茶のブランマンジェは、名前の通りそば茶の風味が強く、
トッピングにはシンプルな塩味のゼリーが乗っていました。


チョコレートアイスクリーム

オーダー制で、ソフトクリーム風の外観ですが、
通常のアイスクリームを練ったような食感です。

秋茄子と四種豆の菜園風トマトパスタ、ツナときのこのクリームソーススパゲッティ


チキングリル&フライドポテト


ミックスサンドウィッチ、パンプキンスープ


軽食は以上の通りで、今回はパン類がなかったです。
内容はよかったですが、パスタやチキンはやはり補充が遅れがちでした。
それでも以前よりは、いくぶんよくなった印象があります。

ドリンクのメニュー表

ここからオーダーします。
メニューは8月の実施時と変わらないようですね。

ロイヤルミルクティ(ホット・アイス)


「ナイトスイーツブッフェ」も回数を重ねており、
目新しい感想は感じづらくなってはいますが、
今回も従来同様の満足感は感じられてよかったです。

今後も時期ごとの実施を期待したいところですが、
来年にはこちらのホテルの運営会社が変わるそうで、
毎週水曜のケーキバイキングさえも継続されるかは未定だそうです。
運営会社の変更のみで、お店に変更のない、いわゆる「居抜き」経営であれば、
ぜひ今後も同様の実施を期待したいと思います。

店内の様子は、冒頭書いたとおり予約で満席でした。
ブッフェ台は定刻当初にやや混雑しましたが、その後は特に混雑は感じなかったです。

ちなみにブッフェ台には、ハロウィン関連のオブジェが飾られていて、なかなか楽しかったです。




ロビーにはキリンも復活していて、ハロウィンの衣装を着ていました。

雰囲気を増していてよかったです。
comments(0)|trackback(-)|東京ドームホテル札幌|2016-10-25_18:41|page top

コメントの投稿

非公開コメント