fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌全日空ホテル(パルテール)

札幌全日空ホテル(パルテール)
札幌市中央区北3条西1丁目 TEL011-242-2822
11:30~14:00(土日祝~15:00)ランチバイキング
大人1,400円 小学生700円 幼児350円(月~金)
大人1,600円 小学生800円 幼児400円(土日)
17:00~20:30ディナーバイキング
大人2,800円 65歳以上2,200円 小学生1,400円 幼児700円
(全て税込)

 ●定刻と共に入店
 ●全席禁煙(ランチ時のみ)。全体で100~120席程度?
 ●1~2ヶ月ごとに変更になるフェアメニューあり
 ●土日は「ファミリーランチバイキング」と称してメニューが充実する(祝は通常通り?)
 ●ポイントカードあり(終了?)
 ●HPに10%オフクーポンあり(09・5月現在)

5~6月は開業35周年記念ということで、
「アニバーサリーランチバイキング」とのことです。


行った日は土日祝だったので、さらに特別メニューがありました。


ブッフェ台の様子
実演


その他の料理
















チョコレートファウンテンがありました!










食べたもの
実演
伝統の味ハンバーグステーキオニオンソース 茸クリーム添え



以前から度々見かけるハンバーグです。
久々に食べましたが、現在この価格帯のバイキングとしては、
なかなか質が高いと思います。
ソースも定番に一味加えて、よく合っていました。

今回もある程度焼き貯めていましたが、
極力長時間放置されないよう見計らっているようです。

実演ハンバーグで、ハンバーガーを作ってみました。

パンはちょうどいいサイズでトースターもあるし、
ソースもピッタリで、これはかなりヒットでした。

鶏もも肉のロースト赤玉葱 ポテト添え 、タラのメッシーナ風 、
イカのチーズ焼きバター醤油ソース 、ポークカツのチーズ焼きトマトソース

このへんは、まあ、いつも通りです。
ポークカツは土日の特別メニューのようですね。

明太子スパゲティー、アスパラとベーコンのフジッリ 、
ジャンボオムレツ韓国風肉味噌ソース

明太子スパゲティはいい意味でチープな食感が気に入りました。
軽食としてはいいですね。

カレー、オニオンスープ

カレーには土日特別メニューのエビフライを乗せてみました。

野菜スティック、カボチャサラダ、2色のオニオンスライスのサラダカツオ節添え、
白菜とオリーブ、トマトのイタリアンサラダ

このお店の「ウリ」ですね。
種類豊富で、積極的に野菜を食べない私でも楽しめるものでした。

デザート
実演
野菜ソムリエおすすめ 野菜スイーツ赤ピーマンのムースと黒豆の黒蜜風味添え

野菜のデザートを積極的に食べるほうではないので、
個人的な好みには合いませんでしたが、
食感は滑らかで、まずまずの出来と思います。

さくらムース、パウンドケーキ、スフレチーズ、アスパラのケーキ

ケーキの類は通常通りですね。
アスパラのケーキは積極的に食べたいとは思いませんが、
慣れると個性的で悪くないと思います。

チョコレートファウンテン



今回の特筆は、何と言ってもこれですね!
チョコはやや「ゆるめ」で、植物油脂が多い(?)ようですが、
あまり濃厚なものより、一般的に食べやすいと思います。
いつも出ているかどうかは不明ですが、
もしそうならこまめに通ってしまいそうです。

また例によって(笑)、デザートプレートを作ってみました。

チョコファウンテンに合うものが多く、なかなか楽しめますね。
ちょっとしたデザートバイキングとしても利用できそうです。

最近このお店には特別な魅力を感じていませんでしたが、
上質な実演に、料理に「ウリ」もあり、
そしてチョコレートファウンテンも加わって、また見直してきました。
料金もクーポンを使用して1,500円未満だし、
少なくとも料金に比した満足感は強いと思います。

店内は13:00頃までの滞在で3割強…4割は入っていなかったと思います。
団体等がないと、少し寂しいようですね。
内容はいいと思うので、賑わうときもあると思います。
comments(0)|trackback(0)|札幌全日空ホテル|2009-05-16_18:48|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント