バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

パティスリーSAKURA


パティスリーSAKURA
にて。

近くまで行く用事があったので、およそ5年ぶりに再訪してみました。

その間にシェフが変わり、現在(2016年8月)の金井祐治シェフは、
オークウッドやミキモトラウンジ等で横田秀夫シェフに師事した方のようですね。
(その後パークハイアットにも勤務しているそうです)


桃のショートケーキ(432円)

「コンポートにした桃をサンドしました。ラズベリーの酸味とお楽しみください」

他のケーキも気になったのですが、ここはやはり旬の桃を選びました。
桃の風味をシンプルに感じられてよかったです。
この季節にはできるだけ桃を味わっておきたいですね。

レンジーオ(475円)

「オレンジムース・果肉入りジュレ・オレンジソースで爽やかでみずみずしいケーキになりました」

こちらはオレンジが主体の、構成の凝ったケーキです。
夏らしい爽やかな味わいですね。

ともに比較的素直で、ベースには幅広い親しみやすさを感じますが、
その中で、何かひとつ手を加えて、印象に残る味わいに仕上がっていると思います。

ドリンクはケーキとのセットで100円引きになります。


豊富な茶葉のホットの紅茶も気になったのですが、やはりこの暑さでアイスティにしました。


そういえばエッフェル塔型のペーパーウェイトは、私はこちらのお店で初めて見たのでした。

こうしたパリのサロンのような演出を行ないつつ、
似顔絵やキャラクターもののケーキ等も手掛けているのも、
こちらのお店の特徴でしょうかね。
日常と非日常を同時に味わうことができる、不思議な空間だと思います。

ショーケースの様子














横田シェフのスペシャリテ「デリスショコラ」も販売されています。

この他、全体にオークウッドに似た方向性を感じますね。
また折に触れて再訪したいお店です。
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2016-08-26_20:01|page top

コメントの投稿

非公開コメント