バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

北海道お菓子フェア(大通公園2丁目会場)

北海道お菓子フェア、メイン会場である大通公園2丁目会場にも行ってみました。



こちらは入場券を購入して利用します。

日時指定の入場券で、前売り1,200円、当日1,500円だそうです。
ケーキ2個とドリンク1品の料金が含まれています。

入場してケーキやドリンクを引き換えます。

複数の店舗から出品があり、歴代「さっぽろスイーツ」も出品されています。
詳細は省略しますが、歴代さっぽろスイーツと、日替わりスイーツコーナーは、
それぞれ1品ずつしか引き換えできないとのことでした。

さっぽろTOMATOフロマージュ




じゃがいもとホワイトチョコレートのガトー



意図したわけでないのですが、どちらも「野菜スイーツ」になってしまいました。
ただ違和感のない味わいで、特にTOMATOフロマージュは好みの味わいでした。

同行者の選んだもの


さっぽろはちみつババロア




トリプルチーズパフェ


ドリンクは色々なメニューがありましたが、対象外のものもありました。

アイスティ


別料金でケーキやお菓子を追加することも可能だったのですが、
ほとんどのものが初回の引き換えで品切れになってしまい、
別のケーキ等を食べることはほとんど不可能でした。
(別コーナーで販売されている軽食やドリンクは購入可能だったようです)

ステージイベントなども行なわれていましたが、短編映画を上映するくらいで、
少なくとも私の利用した回は、注目している人は見当たらなかったようです。

そのため引き換えたものを食べ終えたら、席を立つ他にすることがなくなりました。
前売り券の料金ならば、まあ不当に高価ではないですが、
料金に見合う内容かというと、ちょっと疑問が残るところです。
こちらの会場では、ちょっと不完全燃焼というところでしょうかね。

ただ別の日時には人気の高いステージイベントもあるらしく、
特にアオキシェフのトークイベントは前売り券は完売だそうですね。
期間内には、できるだけ内容の充実を期待したいですね。

入口付近には、お菓子で作った赤レンガ庁舎のオブジェが飾られていました。

「菓子の樹」田中シェフの作だそうです。
これを見られただけでも、来た価値はあったでしょうかね。
comments(0)|trackback(-)|イベント等|2016-06-27_21:31|page top

コメントの投稿

非公開コメント