バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

PATISSERIE VOISIN


PATISSERIE VOISIN
(パティスリーヴォワザン)にて。

2016年4月、京王井の頭線浜田山駅付近に移転したとのことで、お店まで行ってみました。



オープン時刻とほぼ同時に入店したところ、まだあまり種類は揃っていなかったようですが、
その中で気になるものを選んでみました。以前とはラインナップがかなり異なっているようでした。


ちなみに価格はすべて税別表記です。


オランジュアメール(482円)

「口当たりがとても軽くオレンジ風味が爽やかに香るビターチョコレートケーキ」

密集感のあるガトーショコラやガナッシュのような食感を想像していたら、
軽くふわっとした食感にまず驚かされました。
それでいて濃厚なショコラの風味はとても豊かでよかったです。

デリスフランボワーズ(482円)

「フランボワーズ風味のミルクチョコクリーム、ピスタチオのクリーム」

フランボワーズはショコラそのものの酸味と一体になっていて、
やや刺激的ながら自然な味わいに感じました。
ピスタチオの風味や滑らかなムースの食感もとてもよかったです。

マカロンピスターシュ(482円)

「マカロンの中に濃厚なピスタチオのクリームをサンドしました」

ピスタチオとベリーの鮮明な対比が印象的ですが、
ねっちりしたマカロンの食感もあり、全体に不思議な一体感も感じられました。

ショーケースの様子も撮らせてもらいましたが…















オープンと共に店内には続々とお客さんが入ってきたので、
あまりゆっくりと撮影できず、やや粗い画像になっています。
たたそのぶん人気の程が伺えますね。
あまり訪問しやすい場所ではないですが、また再訪してみたいと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2016-06-21_19:17|page top

コメントの投稿

非公開コメント