バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

ホテルニューオータニ東京(鳳凰の間)


ホテルニューオータニ東京
(鳳凰の間)
東京都千代田区紀尾井町4-1 TEL03-3234-7777
デザートバイキング
第一部11:30~13:00  7,000円(プレミアムシート 9,000円)
第二部15:00~16:30  7,000円(プレミアムシート 9,000円)
第三部19:00~21:00 10,000円(プレミアムシート10,500円)
(いずれも税サ込)

 ●2016年5月4日(水・祝)限定実施
 ●要予約
 ●定刻45分前頃から受付開始
 ●全席禁煙
 ●90分制限(プレミアムシートは110分)

「ピエール・エルメ&中島眞介スイーツセレクション THE SWEETS2016」に行きました。






例年恒例ですね。
今年も利用することができてよかったです。


受付後、撮影希望とそうでない列に分かれて並び、
撮影終了後、プレミアム客はそのまま席に着き、開始まで席で待機となり、
一般客はまた列に並びなおしました。


ブッフェ台の様子

まずはエルメのブッフェ台から…




























メニュー表にあるキッシュロレーヌは、実際には出ていませんでした。

次にSATSUKIのブッフェ台です。







































席での待機中、プレミアム利用客にはワンドリンク(シャンパンまたはアルコールサイダー)が提供されました。


Millefeuille minute Ispahan(ミルフィユミニュットイスパハン)

エルメの実演はミルフィーユのイスパハンでした。

イスパハン特有のバラやライチの風味だけでなく、
フィユタージュのバターの風味が非常に濃厚で、とてもよかったです。

Mini Pain Perdu(ミニパンペルデュ)

エルメのもうひとつの実演はパンペルデュでした。

やや作り置きが目立っていましたが、冷めても風味のしっかりしたものだったと思います。

bayadere(バヤデール)、Sensation Mosaic(サンサシオン モザイク)

バヤデールは比較的最近の新作でしょうかね?私は初めて食べました。
エルメのケーキは食べただけでは構成はわからないですが、
柑橘系やベリーの酸味の、爽やかな味わいでした。

Tarte Infiniment Citron(タルト アンフィニマンシトロン)、Mahogany(マホガニー)

エルメのタルトシトロンはとても好みなので嬉しかったです。
マホガニーは形状を保てないほど柔らかく、スタッフの方も取り分けるのに苦労していました。

Desire(デジレ)、Satine(サティーヌ)


エルメのアントルメは色とりどりで、見た目にも楽しいです。
酸味を主体に、様々に複雑な味わいを作り出していました。

choc chocolat(ショックショコラ)、Mathilda(マチルダ)、
Carrement Chocolat(キャレマン ショコラ)、Herme Carre envie(エルメ キャレ アンヴィ)

ショコラは風味が濃厚で、小振りなのにたくさん食べられないですね(汗)
マチルダはレモンらしい酸味が効いていました。


Mogador(モガドール)、Infiniment Rose(アンフィニマンローズ)、Mosaic(モザイク)、
Infiniment Citron(アンフィニマンシトロン)、Infiniment Chocolat(アンフィニマンショコラ)、Envie(アンヴィ)

マカロンは6種出ていました。
初めて食べるものはなかったですが、好みの味わいが多くてよかったです。




Cake Ispahan(ケーク イスパハン)、Cake Carre Blanc(ケーク キャレブラン)

ケークはこれまで食べたものよりやや目が粗い気がしました。
イスパハンはケークにするとやや風味が控えめになりますね。

Glace aux petales de rose(グラス オ ペタルドローズ)、
Sorbet Citron(ソルベシトロン)、Glace Celeste(グラス セレスト)

アイス類は3種ありました。
こちらも酸味が主体で、今回は全体に様々な酸味を組み合わせた味わいが多いように思います。

実演のパンペルデュと、グラスセレストを組み合わせてみました。

バターの濃厚さと刺激的な酸味のミスマッチ感がよかった…と思います。


Sandwich Saumon fume et Raifort(サンドウィッチ ソモン フュメ エレフォール)、
Sandwich aux legumes(サンドウィッチ レギューム)

サンドイッチは野菜とサーモンの2種がありました。

次にSATSUKIのケーキです。

エクストラスーパーあまおうショートケーキ、スーパーメロンショートケーキ

「エクストラスーパーあまおう~」は、以前一人一品のタイムサービスで食べたことがあります。
先に幕張でも食べましたが、甘いバターのような濃厚な風味がいいですね。

エクレアレボリューション(カラメル)、あまおうナポレオンパイ

今年は幕張にも行ったので、幕張になかったものを食べようと思ったのですが…
やはり食べたいものを優先しました。
その中で、エクレアレボリューションはサクサクの生地がよかったです。


ニューオータニ特製パンケーキ、八丈島ジャージージェラート、ベルガモットシャーベット

パンケーキは実演ですが、何度も食べているのでパスしようと思ったのですが、
食べたことのないアイスを添えて食べてみました。なかなか新鮮に食べられてよかったです。


いつも通り下町揚げパンや玄米クロワッサンもありましたが、今回は食べませんでした。
やはりSATSUKIにはなかなか手が回らないですね(汗)

ドリンクはセルフで、ホット・アイスのコーヒー・紅茶が用意されています。
アイスドリンクはすべてコップに注がれた状態で置かれているので、
自分で注げるようにしてもらえると嬉しいですね。それ以外のドリンクは全て有料です。

今回の内容もよかったです。
エルメのアントルメを様々に味わえて、十分満足しました。
またあまり混雑せずに過ごせて、プレミアムシート利用のメリットも十分感じられました。

お正月は宿泊客限定ですが、GWの実施は今後も長く続いて欲しいですね。
また、昨年夏や秋の実施も定着していくと更に嬉しいところです。

オブジェや庭園の景色もきれいでした。









ロビーには五月人形がありました。



そういえばニューオータニには今年初訪問です。
遅ればせながら、今年もまた気持を新たにしたいと思います。
comments(0)|trackback(-)|ホテルニューオータニ東京|2016-05-07_09:26|page top

コメントの投稿

非公開コメント