バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

CHRISTIAN CAMPLINI

CHRISTIAN CAMPLINI(クリスチャン・カンプリニ)で買ったもの。

今年の「サロショコ」で買ったものを、また少しずつ食べています。
そろそろ賞味期限も近づいてきたので…(汗)


ゼストダジュール グレープフルーツ(3,240円)

ずっと以前にオレンジ、レモンを買ったので、今回はグレープフルーツにしました。


頂きものの焼菓子に…


ちなみにこれはカンプリニさんのものではありません。
一応念のため。

たっぷりと塗ってみました。


塗る…と言っても、ジャムのようにフルーツが主体なわけではなく、
かなり軟らかいキャラメルのような感じです。
それにグレープフルーツの酸味が重なり、濃厚でフルーティな味わいを作り出していました。

今回はパウンドなどの焼菓子と一緒に食べてみましたが、
単独でもキャラメルのように味わえると思います。




グレープフルーツピールタイム風味(3,456円)

こちらはグレープフルーツをショコラでコーティングしたもの。



想像したよりもゴロゴロと、固まりのように入っていました。


内部の画像がわかりづらくて恐縮ですが…

グレープフルーツ特有の、酸味だけでないほろ苦さがあり、
ショコラとの相性がとてもよかったです。



あまり柑橘系の酸味に拘るつもりはないのですが、やはりカンプリニさんは別格の印象がありますね。
来年以降もまた、気になるものがあれば買ってみたいと思います。

そして、今年も何とか「サロショコ」での購入品を食べ終えることができました(笑)
これからも、賞味期限を考えて、食べきれる量を購入しようと思います。
comments(0)|trackback(-)|サロン・デュ・ショコラ、その他|2016-04-07_18:46|page top

コメントの投稿

非公開コメント