バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

さっぽろスイーツカフェ(2016年3月・スイーツパレット3回目)


Sapporo Sweets Cafe
(さっぽろスイーツカフェ)にて。

今回もスイーツパレットの利用です。
訪問したのは少し前ですが…3月中にできるだけ多く再訪しておこうと思ったのです。


今回の目的はこちらです。

今年(2016年)の「さっぽろスイーツ」グランプリ作品です。
まだ販売開始したばかりで、残っているかどうか、
またパレットで利用可能かどうか不明でしたが、無事利用することができてよかったです。


札幌全日空ホテル「ガトー”たまねぎ”SAPPORO」(518円)

「さっぽろスイーツ2016グランプリ 「札幌黄」と道産チーズのムースフロマージュ」

ムース部分はシンプルなレアチーズのようですね。
台座とトッピングのクッキーにたまねぎの風味を強く感じました。
たまねぎのクッキーそのものの味わいはなかなか好みですが、
私としてはレアチーズとの一体感はそれほど強くないように感じます。
ただ「たまねぎを使う」ことが前提であるなら、
全体に違和感のない味わいにすることには成功していると思いました。

べんべや「さっぽろお米なスイーツ」(443円)

「さっぽろスイーツ2015グランプリ 北海道産米おぼろづきの入ったムースフロマージュ」

昨年のグランプリ作品と食べ比べをしてみました。
食感に違和感があって敬遠する人もあったようですが、
味わいの一体感はやはりこちらに軍配が上がります。

べんべや「ユズマッチャ」(389円)

「香り高く濃厚な抹茶ムースとユズブリュレを合わせた和テイストなお菓子」

ヴェズカフェのゆず抹茶に比べると、シンプルに柚子の酸味が伝わるような気がします。

同行者が選択したもの


ひとつは少なくともここ最近は食べた記憶のないものだったので、
少し食べさせてもらいました。

パティスリレシピ「サントノレ」(450円)

「パイ生地の上に小さなシュークリームほんのりビターなカラメル風味」


ショーケースの様子

















「ガトー”たまねぎ”SAPPORO」は、夕方でしたがまだたくさん残っていました。
今年はやや盛り上がりが少ないでしょうかね?別店舗での販売も期待したいと思います。
comments(2)|trackback(-)|さっぽろスイーツカフェ|2016-03-28_21:00|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
最近は夕方でも
種類いっぱい揃ってますね。

来月のパレット実施は
どうなるんでしょうね。
今月みたいに毎日開催なら
嬉しいですね(⑅˘͈ ᵕ ˘͈ )
No title
どうもです。
日によってやや異なるようですが、私の訪問時は種類が揃っていてよかったです。
4月も気になるところですね。早めに訪問して、確認してみたいと思います。