バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

ウェスティンホテル東京(ザ・テラス)


ウェスティンホテル東京
(ザ・テラス)
東京都目黒区三田1丁目4‐1 TEL03-5423-7778
15:00~17:00デザートバイキング 
大人3,500円 子供1,750円(ともに税サ別)

 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機
 ●月~金のみ実施(祝除く)
 ●全席禁煙
 ●ドリンクはオーダー制

2016年1月~3月に実施している「ストロベリーデザートブッフェ」に行きました。

デザートブッフェもいつの間にか税サ別表示になっているようですね。
計算方法が不明なので、税サ込料金は記載していません。


ただでさえ予約が取りにくいのに、例年このフェアはさらに予約困難となります。
前回上京時はランチを利用しましたが、ランチの予約時点では、
まだデザートブッフェを利用できる見込みが立たなかったのです。
遅めの時期の予約でしたが、運がよかったです。


ブッフェ台の様子






















































フェアメニューはやはり、デザートアトリエ(冷蔵コーナー)以外に置かれるようです。

今回はテーブルがやや狭く、一部の画像は卓上が未整理で恐縮ですが…

ヴィクトリアケーキ、フレジエ

フレジエはバターそのものに甘さを加えたような、バタークリームの味わいが出色です。

苺とプラリネのティラミス、ライム風味の苺とパイナップルのナージュ、苺入りアズキのクリーム

ティラミスはチョコクリームが使われていて、一般的なティラミスのイメージとは異なるものです。
アズキのクリームはパフェ風のつくりに少しだけ和風の味わいが加わっています。

イチゴとチョコレートのタルト、苺のシュークリーム、苺とフロマージュブランのモンブラン

タルトの台座はそれほど固くなく、2月に訪問したランチのものとは違うようです。
モンブランはいわゆるレアチーズですね。ベリーの酸味とよく合っていました。


マンゴーとイチゴのプリン、アーモンドケーキとイチゴのスープ、イチゴとレモンのシラバブ

アーモンドケーキは縦長のグラス入りで、そのままでは食べづらく、
お皿に乗せてイチゴのスープをかけて食べてみました。

この方が食べやすく、味わいも感じやすいと思います。

苺とバナナのグラタン、苺とホワイトチョコレートのディップ、苺とモッツァレラチーズのカプレーゼ

ディップとカプレーゼはカップが2段になっていて、
それぞれこうして食べるのだと思いますが…

カプレーゼは苺がない方が好みかもしれません(汗)

とちおとめ、紅ほっぺ、さちのか

3種のイチゴが食べ比べできるようになっていました。
右手前がとちおとめ、左がさちのか、奥が紅ほっぺ…のはずです(汗)

苺とレモンのスフレ

しばらくしてからテーブルサービスが回ってきました。

外側の生地がしっかりしていて、しぼみづらいのがいいですね。

今回はあまり手が回らなかったのですが、
デザートアトリエのデザートも食べてみました。

ストロベリーショートケーキ、ストロベリーシュニッテン、ラズベリーパフェ

フェア風のメニューを優先的に…ラズベリーパフェ以外は食べたばかりですね(汗)

キャラメルパッション、桜ブラン

アントルメ風のケーキは、3月に入って新しくなっていました。
キャラメルパッションはラムレーズンのお酒の風味が強いです。
桜ブランは桜風味のホワイトチョコで、春らしくていいですね。

クレミアソフト


ホットチョコレート

恐らくは2月からの名残で提供されているのだと思います。
トッピングが多数あり、グランマルニエを加えて飲んでみました。

フライドポテト、フライドチキン、ナポリタン


ホットサンドウィッチ(チーズとハム)、ほうれん草とベーコンのキッシュ


ドリンクのメニュー表


キャラメルミルクティ、アイスクランベリーレモンティ


ビターバナナオレ


メープルシナモンミルク

フェアメニュー以外はすべて味わってみましたが、どれも風味が濃厚ですね(汗)
アイスクランベリーレモンティは冷たく酸味もさっぱりしてよかったです。

今回は特にフェアのイチゴをふんだんに味わえてよかったです。
人気のあるのも頷けますが、混雑を避けて人気の高いフェアはパスするのも一つの手かとも思います。



店内の様子は、当然のように満席で、ブッフェ台の行列も4~50分ほど収まりませんでした。
ちなみに前回ランチのレポで書いた店頭の別店舗扱いの席には、
デザートブッフェの客が案内されていたようです。

一応店頭店売りケーキの画像も撮ってみました。






こちらもイチゴのデザートが多いようですね。

ロビーのオブジェも、春らしさを増していました。
comments(2)|trackback(-)|ウェステインホテル東京|2016-03-10_17:50|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
いちごのデザートが
たくさんでおいしそうです(+'ж艸*)
ケーキも軽食も種類が
すごくたくさんありますね。
生のいちごが山盛りで3種類もある(p〃∀)q

ブッフェ台の最後の写真の
左から3番目は梅干しですか?
No title
どうもです。
やはりこちらのお店は別格の印象がありますね。
苺をふんだんに味わえてよかったです。

ブッフェ台の画像は、食べていないのできちんとは確認していないですが、
漬物なども出ていたのでおそらく梅干だと思います。
漬物などは、ちょっとした口直しに人気があったようですよ。