バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

ホテルオークラ札幌(コンチネンタル)


ホテルオークラ札幌
(コンチネンタル)
札幌市中央区南1条西5丁目 TEL011-221-2403
17:30~22:00ディナーバイキング
大人3,800円 70歳以上3,300円 小学生2,000円 4歳以上未就学児1,600円
(全て税サ込、3歳以下無料)

 ●毎週火曜定休
 ●定刻当初の状況未確認(定刻と共に入店?)
 ●全席禁煙

ディナータイムの「プレミアムブッフェ」を利用しました。

11月はランチと同じく「池田町フェア」だそうです。

私と同じ環境にある方は、このところこちらのお店へ再訪が多い理由が分かると思います(笑)


ブッフェ台の様子




























有料のアルコール等



メインディッシュのメニュー表




ローストビーフきのこクリームソース

これまで選択したことのないソースを選んでみました。

まったく合わないことはないですが、私は選択の際の優先順位は低いと思います。

たらのフライピストーソース

この日の魚はたらでした。

淡白なのでフライにしてもらって、ピストーソースにしました。

よく合っていたと思います。

チキンソテーディアブルスタイル、池田町産ドナルドソンサーモンの香味揚げ


池田町産つくね芋入りミートソーススパゲッティ、十勝平野の恵みを詰め込んだカレー


十勝池田産黒豚と池田町産九重栗南瓜入りドリア、十勝産コーンのクリームスープ


温料理はランチブッフェのメニューとほとんど変わらないですね。
パスタはランチでは実演で提供されていますが、ディナーではセルフになっています。
ドリアは挽肉状の黒豚と栗南瓜がたくさん入っていました。

牛肉のカクテル、十勝産の豆達とマカロニの出会い、紫野菜のムース(?)

野菜のムースは名札がなく、素材がわかりませんでした。

ズワイガニのテリーヌ、合鴨とアプリコットのパテ、野菜のトルティーヤロール


栗のヌガーグラッセバナナタルトとベリーのコンポート添え(一人一品)

デセールは栗の風味が豊かでよかったです。

奥のブラウニー風のものがバナナタルトですが、バナナの風味はあまり強くなかったです。

ジュビレ(ミルクチョコレートアイスとすりおろした洋ナシ)

洋ナシの粒々の食感も豊かでよかったですが、チョコアイスと合わせるとチョコの風味が強くなって、
洋ナシの風味はやや弱いように感じました。

池田町産玉ねぎとマロングラッセのパイ、ショートケーキ、焼き菓子、カップチョコレート

焼き菓子は柚子風味のホワイトチョコレートのタルトだそうです。

フルーツ、北海道産牛乳プリン


ドリンクは特に変化なかったです。

内容も雰囲気も気に入っていますが、札幌のバイキングとしては安価には感じないかもしれないですね。
今回は正規料金では利用していませんが、正規料金でも特別に高価ではないと思います。

店内の様子は、平日の利用で4~5割ほど埋まっており、
程よい賑わいがありました。

ちなみに…



大通公園ではホワイトイルミネーションも始まっていました。
雪も積もっていて、いよいよ本格的な冬が来ているようです。
comments(2)|trackback(-)|ホテルオークラ札幌|2015-11-26_18:51|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
いつも楽しく拝見しています。
私も先週、ディナーに行ってきました。これまでディナーは数組しかいなかったのに、満席でにぎわっていました。活気があると料理もなくなるの早いですが温かいのが食べれていいかもですね。
メインはローストビーフのきのこクリームソースは重すぎて口に合いませんでしたね・・・濃厚すぎます。もう1つ和風ソースで食べたのですが、甘すぎてかば焼きのタレ風で美味しくなかったです。普通のソースあるいは塩気のソースか大根おろしさっぱり和風にしてほしいです。他のホテルのローストビーフよりお肉は柔らかいだけに、ソースがいずれも残念ですね。
お魚は修さんがいつもフライにするので、今回真似してみました。クリームソースにしましたが、こちらは良く合っていて、さっぱりした、くせのないクリームソースで良かったですよ。

紫の野菜ムースは、ビーツのムースと書いてありました。独特なお味でしたが、家では作れないのでよかったです。

デザートは、ジュビレはバニラアイスで良かったですね。あの甘めのミルクチョコレートは合いません。作っている方(女性)もちょっと感じが悪く、1人が早めに食べ終わったのでお願いしたら、順番にお席にお持ちしてますから!と冷たく言われました。うーん、ブッフェだからみんな食べる量もスピードも違うから、希望したらくれるといいのに・・・と思いました。まとめて人数分しか作らないからでしょうね。ブッフェなんだからジュビレは自由に取れるといいです。

あと気になったのは、ミルクプリンです。結構楽しみに目当てで行ったのですが、生ぬるくて気持ち悪かったです。せめて冷たくしておいてほしい。甘すぎて、練乳の味の甘さでミルク感がうすっぽいので、せっかくの北海道の牛乳の素材が台無しでした。ここのプリン系(マンゴー、パンナコッタ)は、素材がよくて昔から大好きだったので、今回本当に残念でした。

でも正規の値段ではなかったので、まあいいかな~と思いました。
来月はどうしようかな?って感じです。

とても参考になりました。12月もいろいろと美味しいレポートお願いします。
No title
どうもです。
私と同じ利用の仕方だったみたいですね(笑)
いくつかいまひとつの部分はあっても、おおむね満足できたでしょうかね?
私はなかなか満足しましたが、ローストビーフはやはりいまひとつでした(汗)
内容もそうですが、雰囲気が気に入っているので、これからもたまに再訪してみたいと思います。