バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

東京ドームホテル札幌(コンフォール)


東京ドームホテル札幌
(コンフォール)
札幌市中央区大通西8丁目 TEL011-261-6649
14:00~20:00デザートバイキング1,620円(税込、3歳未満無料)

 ●毎週水曜日のみ実施
 ●毎回20名(20組?)限定
 ●定刻前入店待機可
 ●禁煙・喫煙席の別あり
 ●オーダーバイキング
 ●初回2個、以後1個ずつオーダー
 ●90分制限

ケーキバイキングに行きました。


9~10月は「洋梨と栗のケーキフェア」だそうです。



説明文、メニュー表(ともにクリックで拡大します)





紅茶と洋ナシのロール(400円)

「コンポートした洋梨を紅茶風味のクリームで巻いたしっとりロール」

洋梨がシャキシャキした食感を保っていて、アクセントになっていました。
紅茶のクリームとの一体感もよかったと思います。

エクレアマロン(400円)

「マロン風味のカスタードクリームにグラッセしたマロンを飾った秋のエクレア」

5~6月のフェアメニューと同様に、非常にボリューム感のあるエクレアです。
栗の風味が濃厚で、ボリューム感を増すのに一役買っていました。

キャラメルポワール(420円)

「ワインでコンポートした洋梨をほろ苦いキャラメルムースに入れました」

やや定番的な組み合わせに、ほのかに洋酒が効いていました。

栗のクランブルタルト(400円)

「栗・アーモンド・クッキー生地が一体となったタルトです」

生地に栗を焼きこんであり、しっかりした厚みと歯ごたえがありますが、
しっとりした食感も感じられてよかったです。

フェアメニューは以上の通りです。秋の季節感が感じられていいですね。
一時はフランス菓子的な傾向が強くなっていましたが、
ロールケーキ等も揃え、様々な好みに対応したメニューになっているようです。

以下は定番のメニューです。
前回訪問時に一通り食べているので、今回は食べたいものを好きなように選んでみました。

アマンディーヌ


フォレノワール


ともに正統欧風菓子という面持ちが気に入っています。
アマンディーヌは文字通りアーモンドの風味がよかったです。

ココ・エ・マンゴー


メゾン・ド・フロマージュ


さっぱりした酸味のムースもいいですね。
メゾン・ド・フロマージュはさっぱりしたレアチーズと、台座の厚ぼったい食感とが、
やや一体感に欠けるように思いましたが、それぞれの味わいはよかったです。

ガトーフレイズ

最後はいわゆるイチゴショートで終わりにしました。

ドリンクは特に変化なかったです。


今回の内容もよかったです。また落ち着ける雰囲気もいいですね。
店内の様子は、定刻当初からの利用で3~4組ほどの利用がありました。
予約が埋まっていたかどうかは未確認です。

ちなみに、ロビーにはまたキリンが復活していました。


名前も決まっているんですね。今度は常設になるのかもしれません。
comments(0)|trackback(-)|東京ドームホテル札幌|2015-09-02_19:20|page top

コメントの投稿

非公開コメント