バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

Bon Vivant patisserie/chocolatier


Bon Vivant patisserie/chocolatier
(ボン・ヴィバン)にて…

少し前にお店で買っていました。
新作のプチガトーもいくつかありましたが、今回は都合でヴィエノワズリーを主体に買っています。




ピティヴィエ(650円+税)

「フランス中部の小さな町「ピティヴィエ」発祥の花形のパイ。
たっぷりはさんだアーモンドクリームとサクサクのパイをお楽しみください!」

おそらくガレット・デ・ロワとほぼ同じ構成だと思います。
直系8~10センチ程度の小さなもので、常時販売してもらえるなら嬉しいですね。

クイニーアマン(300円+税)

「カリカリキャラメリゼされた生地の中にシナモン風味のアーモンドクリームを包み込みました」

もしかすると以前買っているかもしれません。
カリカリした表面の香ばしい甘さと、しっとりした内部の風味とのコントラストがよかったです。

オレンジのチーズケーキ(400円+税)

「オレンジピールとカスタードクリーム、アパレイユで焼き上げたしっかりタルトのチーズケーキです」

密集感のある食感と、甘い風味がとても気に入りました。
こちらも常時販売してくれると嬉しいですね。

ちなみに、7月30日(木)~8月5日(水)まで、さっぽろ東急の催事に来ています。
いわゆるフレッシュタイプのプチガトーのほか、
上記のようなヴィエノワズリーやドゥミセックも販売されていました。

ショーケースの様子












またできるだけこまめに買いに行ってみたいと思います。
comments(0)|trackback(-)|ボン・ヴィバン|2015-07-30_19:05|page top

コメントの投稿

非公開コメント