fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

菓子工房あん

「ガトキン」からの帰りのバスは麻生で降りて、
菓子工房あんに行きました。
コツコツと納得のいくものを作る職人肌の方のお店と聞いて、
また、あまりにも錚々たる方々と共にインタビューを受けているのを見て、
ぜひ行ってみたいと思っていたのです。
8月11日~9月3日までお休みとのことで、慌てて行ってきました。


本当は焼菓子などがお得意のようですが…
今回は夏季限定ケーキを優先しました。


ミルクレープ



小麦粉のもっちり感とでもいうのか、
深みのある味わいがとてもよかったです。
たっぷりの生クリームも濃厚で、気に入りました。

さくらんぼのケーキ


いわゆるフォレノワール(だと思います)
チョコムースとチェリーは相性がいいですね。
ムースは気泡を感じるやや軽めの食感でした。

サバラン・オランジェ


個人的に最近サバランがお気に入りなので、食べられてよかったです。
お酒(ラム酒?)はあまりきつくなく、オレンジの風味が豊かでした。
トッピングに生クリーム、中にはカスタードが入っていました。

全体に、「利きケーキ」をしてもわかるだろう個性を感じる味わいでした。
次はぜひ焼菓子も食べてみたいです。

パティシエールの瀬戸さんは渡仏経験もあるそうで、
定期的に発行する「あんnews」というお店の新聞には、
エルメのレモンタルトを食べて衝撃を受け、
超えるタルトを作りたいと思ったことなどが書かれていました。
今後の新作ケーキにもぜひ期待したいです。
comments(0)|trackback(0)|菓子工房あん|2008-08-09_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント