バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

The Fruits cake Factory新さっぽろ店


The Fruits cake Factory
新さっぽろ店
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-2
新さっぽろアークシティ サンピアザB1 TEL011-2890-2286
10:00~20:00? デザートバイキング1,750円(税込)

 ●毎月25日のみ実施
 ●先着順に案内
 ●全席禁煙
 ●60分制限
 ●料金先払い
 ●1回に付き2個まで、以後皿交換のオーダー制(テーブルオーダー)

実施日がちょうど日曜日に当たったので、フルーツケーキファクトリー新さっぽろ店のバイキングに訪問してみました。



予約は不可で、先着順の案内となります。


ショーケースの様子






メニュー表(クリックで拡大します)


画像のないものは追加メニューだと思われますが、クラシックショコラは提供不可となったそうです。


とちおとめのたっぷりレアチーズ

総本店のバイキングではメニューになかったので、恐らくそれ以降の新作だと思います。
台座のレアチーズはこれまでに見かけたものと同等ですが、文字通りたっぷりの苺とよく合っていて、
新鮮な印象がありました。

あまおうのタルト


ひのしずくのタルト


苺とベリーのお星さまタルト


2種の苺のタルト


いちごのタルト

今回もイチゴのメニューを主体に食べてみました。
2種のイチゴは品種を確認しませんでしたが、大粒で十分な甘さもあって、
今回もいちばん気に入りました。
また、今回は通常のいちごタルトも食べてみました。

タルトオペラ

オペラはここで食べておくことができてよかったです。
ただやはり、台座のブリゼ生地との一体感があまり感じられず、
通常のオペラを食べてみたい気持も残りました。

金柑とクローバー蜂蜜のタルト

こちらも先日の総本店では見かけなかったもの。新作と思われます。
金柑の食感はややゴワゴワしているので、好みが分かれそうです。

タルトセゾン


季節苺のショート

最後はまた苺のケーキを選んでみました。

アイスティ


特にフェアを謳っているわけでないものの、こちらも苺を使ったものが多くてよかったです。
あまりたくさん食べられませんでしたが、好みのものはおおむね食べられました。

しばらくはイチゴがメインの季節は続きそうですね。総本店の様子も気にしていようと思います。

店内の様子については、はっきり言ってオペレーションの悪さは相変わらずで、
傍目には気になる面も色々あるのですが、これだけ長期間の実施で改善がないということは、
現場としては恐らくこれ以上の改善は困難という認識でいるのだと思います。
あまり拘らずにいるほうが、結果的には満足感を感じられるような気がします。
comments(3)|trackback(-)|フルーツケーキファクトリー|2015-01-25_18:10|page top

コメントの投稿

非公開コメント

今日行くか迷って結局待つ時間がわからないのが嫌で止めました~_~;
何時位に行きましたか?
待ち時間あったなら教えてください(*^_^*)
先着順になってから一度とチャレンジしてません~_~;
いつも楽しく拝見させていただいてます。
突然ですみませんが、どこのバイキングがオススメですか?
ランチとデザートに分けてお願い出来ますでしょうか?
No title
どうもです。

>りんさん
ごめんなさい、具合的な時間を書くのは避けますが、
定刻当初にはもう満席になるだけの人数がいたと思います。
(整理券は配っていたようです)
傍目にはまた予約制にするのがいいと思ってしまいますが、
何か理由があるのかもしれません。

>またくさん
こちらもごめんなさい、
長くバイキングに行っていると、人によって好みが違うということを、
実感を持って感じるようになってきます。
なのでどの店がおすすめと言う事はわからないのですよね。
私が好みのお店は自然と再訪が増えて、レポの件数も多くなっているので、
よければレポもご覧くださいね。