fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

PATISSERIE YOSHI


PATISSERIE YOSHI
(パティスリーヨシ)にて。

かなり久しぶりにお店まで行ってみました。

前回訪問が昨年(2013年)の3月ですから、2年近く経ってしまいました。
やはりこちらのお店への訪問は、強い決意が必要ですね(笑)


滅多に行けないお店なので、どうしてもたくさん買い込んでしまいます。



箱の中には輪の形に留めたボール紙等の緩衝材がなく、運ぶ途中で一部型崩れしてしまいました。
空間に「遊び」が出るのは当然と思うので、このあたりはもう少し、きめの細かい対応をお願いできると嬉しいですね。

アルハンブラオランジュ(420円)

「ヘーゼルナッツ入りのどっしりしたチョコスポンジにオレンジ香るチョコクリームをサンド」

新作表示がありました。
かなり濃厚なショコラの風味がストレートに伝わってきます。
じっくりとショコラの味わいを感じられてよかったです。

カプリスプロヴァンサル(420円)

「はちみつとナッツたっぷりヌガーのムース」

こちらも新作とのことです。
いわゆるモンテリマールですね。前面が少し型崩れしてしまいました。
鼻の奥にツンと来るほどはちみつの風味が強めに効いていて、
ほのかに効いたオレンジピールの風味がよく合っていたと思います。

ミゼラブル(380円)

「アーモンドたっぷりの生地にこくのあるバニラクリームをサンド。ベルギーのお菓子」

ムースリーヌの風味が濃厚で、かつ自然で、とても気に入りました。
ジョコンド生地もしっとりの中にさっくりした食感でいいですね。

サンマルク(380円)

「アーモンドスポンジの間に生クリームとチョコクリーム。上はキャラメルコーティング」

甘い風味とクリーミーな食感がとてもいいですね。
キャラメリゼは薄いですが、クリーミーな柔らかさにアクセントが加わる感じでよかったです。

タルトタタン(400円)

「パイの上にじっくり煮つめたりんごをのせて」

りんごは甘く濃厚で、ブリゼ(フィユタージュかも?)の香ばしさも印象的です。
シャンティのトッピングが落ち着いた甘さを加えていて、不思議なアクセントになっていました。

こちらのお菓子は甘いものは甘く、食材の風味が効くものははっきり効いていて、
甘いものに少しは慣れている(つもりの)私でさえ、全て食べるのは少し大変でした(汗)

このところは「ゆるふわ」「ほっこり」というイメージのお菓子が流行で、
重厚なお菓子は流行らないと思っていましたが、その中にあって、
こちらのお店は本当に頼もしいですね。なかなかこまめに訪問できないのが恥ずかしいです。

ショーケースの様子





















気になるものはまだまだありました。
そして、HPでは12月29日(月)から販売予定のガレット・デ・ロワが、
一日早く出ていて、よっぽど買おうかと思いましたが、都合で思い留まりました。

こちらのお店は、ガレット・デ・ロワもかなり濃厚なので、またいずれ買ってみたいですね。

また、アイスクリームのお店「ヨシヨシ」とは店舗を統合して、パティスリー側の店舗が広くなっていました。







夏期間はテラス席風のベンチを用意していて、アイスだけでなくプチガトーを食べることも可能だそうです。
(お皿やフォーク、ドリンクの提供はないそうです)

次回はぜひ夏の時期に来てみたいと思います。

ちなみに「ヨシヨシ」旧店舗は更地になって、駐車場になっていました。



アイスクリーム販売はクリスマス付近の時期はお休みだったようですね。


ヴィエノワズリー等の販売は、1月7日(水)までお休みだそうです。

年末年始は一部営業予定も異なるようなので、HP等で確認したほうがいいと思います。


comments(0)|trackback(-)|ヨシ|2014-12-28_21:35|page top

コメントの投稿

非公開コメント