バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

さっぽろスイーツカフェ(2014年12月・再訪)


Sapporo Sweets Cafe
(さっぽろスイーツカフェ)にて。

今月は早めに再訪してみました。


菓子の樹「和栗のモンブラン」(360円)

「愛媛産の濃厚な和栗を使用したモンブランです」

メレンゲ、シャンティ、マロンクリームというスタンダードな構成ですが、
どことなく懐かしい昔ながらのモンブランを髣髴させます。
殊更に栗の風味だけを前面に出さず、まとまりのいい味わいだと思います。

レシピ「フレジェ」(420円)

「カスタードクリームをベースにしたバタークリームと苺のケーキ」

ムースリーヌの味わいがとてもいいですね。
生地はジョコンドではなくジェノワーズのようで、フレジエとしては珍しいと思います。
そのぶんイチゴショートのような親しみやすさを感じられました。

ディンドン「アールグレイ」(345円)

「紅茶のパウンド生地にラムレーズン入りバタークリームをサンド」

先日こちらで食べた「ルージュ」の、アールグレイバージョンというところですね。
シンプルな中に食材の風味が感じられてよかったです。

この日は前回にもまして種類が少なくなっていました。







それでもモンブランをはじめ、気になるものが残っていてよかったです。

ささやかですがクリスマスの雰囲気も感じられました。

クリスマス時期のお菓子も気になりますね。訪問できるかどうかわからないですが、
出来ればその時期にまた再訪してみたいです。
comments(0)|trackback(-)|さっぽろスイーツカフェ|2014-12-17_20:39|page top

コメントの投稿

非公開コメント