バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

三越フランスフェア

「三越フランスフェア」にて。

日本橋三越本館7階催事場にて実施されていました。
10月8日(水)~13日(月)まで。

フランス地方の物産展で、今回は特にアルザス地方がメインのようです。
気になるお店からの出品はいろいろありましたが、今回はお目当てがありました。


まずは「ラ・ヴィエイユ・フランス」から…




トワダルザス(アルザスの屋根)(481円)

「アーモンド入りスポンジ、ウイスキーシロップ、
ヘーゼルナッツ入りクリームサンドビターチョコかけ」

「アルザスの町並みに思いを馳せた」と副題がありました。
構成からはオペラに近い味わいを想像しましたが、
伝統菓子とあって、生地の味わいや食感を活かした素朴な仕上がりになっていると思います。

モンブラン オ ポティロン(471円)

「タルト、かぼちゃブリュレ、生クリームにシナモン風味のかぼちゃクリームを絞って飾りました」

こちらは伝統菓子とはちょっと違うようですが、他の伝統的なお菓子と同様に、
かぼちゃの風味がふんだんに感じられる、シンプルな味わいでした。

本来は「ラ・ヴィエイユ・フランス&ネゲル」として、
イートイン限定で特別な食材とのコラボもあったのですが、都合で諦めました。


そして、札幌の催事でもおなじみの、
アサミヨシノリシェフのソルベやパフェも販売されていました。
(パフェはイートイン限定)

パフェは3種類あり、迷いましたが…

マロン・フィグスリーズノワパフェ(1,383円)

「モンブランクリーム&クラッシュマロン添え」

単品のソルベも気になりましたが、パフェはトッピングが豊富で、
ソルベの味わいとも相性のよい組み合わせがされていたと思います。



アサミシェフのアイス類は札幌でも人気だったし、
これを常時味わうためにも、アサミシェフには一日も早い開業を期待したいですね。

この他ビゴの店やル・ポミエ等、気になるお店はいろいろありましたが、
こちらも都合で買うのは諦めました。ただ会場は賑やかで楽しかったです。
これからも機会が合えば、気になる催事を覗いてみたいと思います。
comments(0)|trackback(-)|イベント等|2014-10-14_19:16|page top

コメントの投稿

非公開コメント