バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

東京ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート(OZIO)


東京ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート
(OZIO)
東京都江東区有明3丁目1-15 TEL03-6700-0210
15:00~17:00 デザートバイキング2,376円(税サ込)

 ●定刻前入店待機可
 ●月~金のみ実施(祝除く)
 ●全席禁煙
 ●ワゴンサービス+オーダー制+一部セルフ制

OZIO(オッツィオ)のデザートブッフェに行きました。

およそ2年半ぶりの再訪です。

定刻よりも20分ほど早く着いてしまいましたが、席に案内して待機させてくれました。

メニュー表(クリックで拡大します)


グラスやカップのデザートは、ワゴンサービスで運ばれてきます。






こちらから好きなものをオーダーします。
個数の制限はないですが、食べられる範囲でオーダーするのがいいと思います。

今回もまた「全種盛り」をお願いしました。


メロンショート、ココパッション

メロンショートは夏らしくていいですね。
ココパッションは少しだけゼラチン質の食感が強めですが、
こちらも夏らしくさっぱりして気に入りました。

シブーストドランジュ、バニラチョコレートプリン

シブーストはオレンジ風味です。

チョコレートプリンはきちんと蒸した感じでいいですね。

桃とシャンパンジュレ、スイカブランマンジェ

桃とシャンパンの爽やかな酸味はとても好みのものでした。
スイカブランマンジェは自然なスイカの甘さが生かされていたと思います。

抹茶・柚子・求肥、ルーローエキゾチック

抹茶・柚子・求肥は文字通りの組み合わせです。

ルーローエキゾチックはビスキュイらしい、少しモソモソした食感の生地でした。

シャンティーフロマージュ、シューキャラメルバナーヌ

シャンティフロマージュはいわゆるレアチーズですね。
シャンティとの組み合わせがよかったです。
シューキャラメルバナーヌはボリュームがありました。

ワゴンサービスのデザートはどれも品質のよいもので、
これだけでも料金に見合う内容だと思います。

もちろんデザートはそれだけでなく、開始後しばらくして、
一人一品限定のデセールが運ばれてきます。

7月のスペシャルデザート(一皿限定)


ライチのブランマンジェバラのジェラート添え

「ライチのブランマンジェの上にバラのジェラートを添え、ローズジュレを注ぎました」

よく見ると下のコップ状の部分は保冷用のもので、
食べられるのは上に乗ったカップの部分だけでした。

ライチにバラの組み合わせは、もはや間違いないですね(笑)

その他焼きっぱなしのタルトや焼菓子等は、ブッフェ台に配置されています。









ダックワーズ、タルトジョーヌ


桃のタルト、フィナンシェショコラ


フィンガービスケット、チーズケーキ、ケーク


ノワゼットクッキー、サレ、クリスタルポテト

こちらもワゴンのデザートと同じくらい気に入りました。
クリスタルポテトは、透けて見えそうなくらいに薄くスライスして揚げたポテトチップです。

ジェラート(アカモモ)


フォカッチャ

ジェラートとフォカッチャは、出来上がるとテーブルに運ばれてきます。
お代わりも自由とのことです。

ドリンクは上記メニュー表からオーダーします。
定刻よりかなり早く着いても、ドリンクはオーダーして待機することができました。


気に入ったものをお代わりしました。

今回もかなり気に入った内容でよかったです。
ぜひこのまま長く続いて欲しいですね。

店内の様子は、全4~50席というところでしょうか?
団体客なども入ってほぼ満席に近い状態でした。
要予約の記載はないですが、事実上予約必須と考えてもよさそうです。
comments(2)|trackback(-)|未分類(東京・デザート)|2014-07-30_19:00|page top

コメントの投稿

非公開コメント

素敵~。
いつも楽しく拝見しています。こちらのホテルは「倶楽部」と付きますが、一般人も入れるホテルですか?一つ一つが完成度が高く感じられきっと素敵なひと時でしょう。
建物も初めて見ました。機会がありましたら是非訪問してみたいです。
No title
どうもです。
「東京ベイコート倶楽部」の施設は基本的に会員制のようですが、
こちらのレストランだけは一般利用も可能だそうですよ。
雰囲気はカジュアルな面もあって落ち着きやすかったです。
ブッフェの内容もとてもよかったので、ぜひ訪問してみてくださいね。