バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

b's kafe


b's kafe
(ヴェズカフェ)
札幌市中央区南4条東1丁目 札幌東武ホテル1階 TEL011-242-8703
11:00~14:00パンブッフェ1,200円(税込)

 ●定刻前入店待機可
 ●全席禁煙

先日訪問したヴェズカフェ
は、6月12日(木)にグランドオープンし、
ランチタイムに「パンブッフェ」を実施しています。

前回訪問時とは入口の配置が若干異なっていて、ホテル玄関から入りやすいように工夫されていました。


「ヴェズカフェのパンが食べ放題となるお得なランチです」とのことです。
あらかじめ用意されたかご盛のパンに、キッシュ、サラダ、焼菓子、ドリンクがセットになっています。

かごの中のパンを食べ終えると、販売用のパンがそのままお代わり自由になるとのことです。

野菜サラダ(特製ドレッシング)


本日のキッシュ

この日はサーモンのキッシュでした。

焼菓子

この日はジンジャークッキーとのことでした。
店売り個包装のものがそのまま提供されます。

かご盛のパン

種類の指定は不可だそうです。

バターが添えられていました。


クッキーパン


クッキーパン(ショコラ)

どちらもいわゆるメロンパンですね。

断面はショコラのものだけ…

サクサクのクッキーとふわふわの生地がよかったです。

りんごのデニッシュ

クレームダマンド+リンゴのコンポートのようです。
しっとりしたクレームダマンドがいいですね。
リンゴの風味との相性もいいと思います。

クロワッサン

サクサクというよりはややしっとりしたタイプです。

油脂の風味は強めでした。

ソーセージフランス

生地は比較的柔らかく、「惣菜パン」のように食べられて、
甘いパンが続いた後に口直しになってよかったです。

バゲット

バターを付けて食べました。

ピザバゲット

具材を乗せて焼いてあり、ラスクのようなサクサクした食感になっていました。
こちらも惣菜パンのようで、口直しによかったです。

以上を食べ終えると、販売用のパンがそのままお代わり自由になります。







キッシュとバゲットは対象外とのことで、残念でした。



お代わりの際は使用中のかごを一旦スタッフが回収して、その中に入れて運んでくれます。

カットやリベイク(暖めなおし)は可能ですが、カットの半分だけ食べるのは不可で、
販売用のパン1個そのままの提供となるそうです。

苺のデニッシュ

苺とクリームチーズの組み合わせです。


とら豆と黒豆のデニッシュ

こちらはとら豆と黒豆、カスタードクリームの組み合わせ。


デニッシュの生地は折込系のザクザクのものとは違って、
油脂が多い、しっとりした食感です。

クロワッサンザマンド

途中から出てきたので名札を確認し忘れました。

中にもクレームダマンドを折り込んであり、
また噛み締めるとじゅわっと油脂の染み出すような、強い風味のあるものでした。

本当はもう少し色々食べようと思っていたのですが、
最初のお代わりで、いきなりボリュームのあるものを食べてしまったので、
最後にもうひとつだけお代わりをして、終わりにすることにしました。

ベーコンチーズ

暖めてもらえて、風味を増したチーズがとてもよかったです。


ドリンクはワンドリンクのみで、下記から一品選択です。


冷たいお茶が欲しかったのですが、アイスティは対応がないとのことで、
「エルダーフラワーハーブジュース」にしてみました。

マスカットの風味に似たハーブだそうです。
スポーツドリンクのような淡白な味わいで、パンと合わせても違和感はなかったです。

全体に、なかなか満足感のあるブッフェだと思います。
いわゆる店売りのパンがそのままお代わり自由になるのはいいですね。
よく見るとそれほど種類は多くないものの、デニッシュやクロワッサンザマンドなど、
魅力的なパンが用意されていると思います。
パンの種類が入れ替わるなら、また再訪してみたいですね。

店内の様子は、週末の訪問で定刻当初は2~3組の利用がある程度でしたが、
12:30くらいまでに賑わってきて、10組以上の滞在はあったでしょうか。
7~8割程度の埋まり具合で、落ち着いた雰囲気は保っていたと思います。

また、前回訪問時にアシェットデセールを期待する旨書いたところですが、

よく見るとメニュー表にはデセールの記載がありました。
次回は食べてみたいですね。
comments(7)|trackback(-)|札幌・その他のブッフェ|2014-06-22_20:48|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
はじめまして、いつもブログを拝見させていただいてます。

私もこの内容で満足でしたが、できればこれから暑くなるのでアイスティーがあればよかったなぁと思います。

修さんは、窓際の席に座っていらっしゃいませんでしたか?私は隣の席にいたのですが、写真を撮っている方がいたのでブログやっている方なのかなとおもい、ついついチラ見を何度もしてしまい、失礼しました(汗)

いつも、丁寧な文章なので女性?と思っていたのですがtwitterを拝見すると男性?なのかもと思い、どんな方なのかなと思っていましたが、このブログを見て修さんだったのかと思いコメントさせていただきました。

質問ですが、札幌だけではなく東京のお店もいろいろと行かれていますよね?そのお店はいつもどのようにして選んでいるのですか?東京はお店がありすぎていつもどこに行こうか迷ってしまい、結局時間切れになってしまうため参考にさせていただきたいなと思いまして。
No title
こんばんは。
美味しそうですね~
おかわりの時が丸々1個と言うのは結構ボリュームがありますが、店売りのパンがおかわり自由なのは魅力的です。シナモンロールが気になります。
私も今度是非行ってきます。
No title
僕も先日行ってきました。

思った以上に満足出来ましたが、種類が限られるので
再訪はまた数カ月後?になりそうな気がします。

クロワッサンザマンドは美味しそうですね。
是非とも食べてみたかったです。

ところで、修さんの焼き菓子ですが
べんべや製でしたか?
僕の時はヴェズマドレーヌだったんですけど
長沼あいす製で「???」でした(笑)
No title
パンの食べ放題、良いですね!
ぜひ、行ってみたいです。
「サンドイッチがあれば尚いいのに」と思うのは、さすがにわがままですね。

お代りはスタッフが運んでくれるということは、自分で自由に取ることは出来ないのかな?
それはちょっと歯がゆいかも・・・。

それでも時間制限もないようなので、ゆったり過ごせそうですね。
No title
みなさんどうもです。

>まるまるさん
どうもはじめまして。
私もアイスティがあると嬉しかったですね。
こちらはドリンクにもきちんと手をかけたものを提供しているようなので、
簡単に作れないのかもしれないですが…いずれ期待したいですね。

ご覧になった方が私かどうかはわかりませんが、私は窓際に座っていましたよ。
窓の外は小さなガーデンのようになっていてよかったです。

東京に限らず、お店についてはネットで調べることが多くなっていますよ。
今は話題に上るのも早いですから、何かしら情報はあると思います。

見ていただいてありがとうございます。これからも更新は続けますので、
ぜひご覧くださいね。

>naokoさん
お代わりはボリュームがありました(笑)
シナモンロールも食べたかったですが、クロワッサンザマンドを食べたら入らなくなりました。
次回は食べてみたいですね。
naokoさんの訪問はいつ頃になるでしょうかね?そのときに何か新しいものがあるといいですね。

>とまぽんさん
種類はほぼ固定なのでしょうかね?
当初のかご盛のセットの種類もあまり変わらないようなので、
こまめに再訪するお店ではなさそうですね。
私も何ヶ月か後になりそうです。

クロワッサンザマンドは食べ応えがありましたが、
とまぽんさんならちょうどいいかと思います(笑)

焼菓子はよく見たら私のときも長沼あいす製でした。
関連会社か何かなのでしょうかね?
製造元がどこであれ、個人的にはマーガリンを使っているのがちょっと気になります。
食感を変えるためだけなら、まだショートニングのほうがマシなような気もします。

>ななしさん
内容はなかなかよかったですよ。
サンドイッチもあると確かにいいですね。
あるいはキッシュが対象になってくれても嬉しいですね。

お代わりはスタッフが取り分けるので、セルフで取ることはできないです。
ただ声はかけやすいし、私はそれほど気にならなかったです。
制限時間がないのも、ゆったり過ごせて本当によかったですよ。
訪問の際はぜひ楽しんでくださいね。
No title
やっとわたしも行ってきました~。
パンの種類は変わらないですね~。
バゲットは硬いので苦手なんですが、バゲットピザを温めてもらったらサクサクでよかったです。
徳光珈琲もおいしかった♪
混んでないしのんびり過ごせて良かったです(^^ゞ
No title
どうもです。
種類はあまり変わらないのですね。
内容や雰囲気は私もとても気に入りましたが、
もう少し何か内容に変化がありそうな頃にまた再訪してみたいですね。
せっかくなのでその際には徳光珈琲も飲んでみたいです。