バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

Bon Vivant patisserie/chocolatier


Bon Vivant patisserie/chocolatier
(ボン・ヴィバン)にて。

久しぶりにお店まで行ってみました。

久しぶりだったので新作が多かったです。今回買ったものは、全て新作だそうです。


価格は、店頭では税別表示だったものに私が8%乗じているので、
端数に誤差があるかもしれません。

サントノーレ(540円)

「シューとパイの生地にピスタチオクリーム。
プチシューにはキルシュの香るクリーム。華やかな伝統菓子のアレンジ」

まずこの面持ちがいいですね。
くどいですがややローアングルからの画像も載せました。

ピスタチオはやや「コク」のある風味が香ばしい生地と合いますね。
こちらのお店らしく洋酒もふんだんで、伝統的ながら味わいの新鮮さも感じました。


パンナコッタ(475円)

「トンカ豆とタヒチ産バニラのパンナコッタとイタリア産ホワイトバルサミコ酢を使用した、
自家製ベリーソースが爽やかなグラス。ルバーブのコンポートをしのばせて」

外観はシンプルですが、一口味わったときの印象は、やはり独特なものですね。
ベリーの酸味の中に、バルサミコの風味が際立っています。

通り一辺倒なパンナコッタとは一線を画していますね。

Cha-cha(453円)

「2種類のオレンジリキュールを使った抹茶とホワイトチョコレートのケーキ。
コアントロー漬けのチェリーで贅沢に」

抹茶とホワイトチョコにも洋酒が横溢で、
さらに自然によく合っているのはこちらのお店の面目躍如ですね。
チェリーの風味は少しフォレノワール風でした。
ザクザクした生地にも少し洋酒が染みていて、食感も気に入りました。

こちらのお店はやはりこまめな訪問が欠かせない…ですが、
何と半年振り、今年初(!)の訪問なのでした。

ショーケースの様子

詳細を撮っていないので、全体を拡大するようにしました。


新作はこんな感じです。
サントノーレはもう品切れになりそうでした。


催事に来る機会が多かったのでお店に来るのは久しぶりになりましたが、
やはりこまめに訪問しておきたいですね。
comments(2)|trackback(-)|ボン・ヴィバン|2014-05-27_19:08|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
サントノーレ美しい~♪
今月のporocoにも載ってましたが見た目がすごくきれいですね☆
中のピスタチオクリームも美味しそう♪
パンナコッタも好きだしホワイトチョコと抹茶も好きなので
食べてみたいです♪

あ、さっぽろスイーツカフェのコメント欄見たのですが
ノコノコは亀ですよ~
(^_^)

No title
どうもです。
サントノーレは見た目のきれいさはもちろん、味わいもとてもよかったですよ。
いつ訪問しても何かしら気に入るものがあると思います。

ノコノコは亀なんですね(汗)
スーパーマリオもちろん知っていますが、出てくるキャラクターまでは知りませんでした。
緑色のチーズワイナリーは、亀よりもタケノコに似ている気がしたのですが(笑)