バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

さっぽろスイーツカフェ(2014年3月・ケーキバイキング再訪)


Sapporo Sweets Cafe
(さっぽろスイーツカフェ)
札幌市中央区大通西2丁目札幌地下街オーロラタウン内 TEL011-211-1541
19:00~20:00ケーキバイキング1,000円(税込)

 ●2014年3月1日(土)~31日(月)期間限定実施(変更の場合あり)
 ●在庫状況により利用人数の制限、または実施不可の場合あり
 ●60分制限(終了15分前ラストオーダー)
 ●18:30受付開始(抽選の場合あり)
 ●開始時刻とともに、受付順にショーケース前でケーキを選び入店
 ●オーダーは1回につき2個まで、以後皿交換
 ●全席禁煙

さっぽろスイーツカフェの「ケーキバイキング」、結局再訪しました。

利用したのは少し前(週の前半)です。


希望者が多い場合は抽選とのことで、実施期間の早い時点で実質抽選制となっていて、
その場に集まった希望者を対象に18:30から抽選を行います。
この日も倍率は高そうでしたが、運よく当選しました。
(実をいうとこれより前に一度訪問して外れています)


19:00になり、当選番号順にオーダーしながら入店します。
私はかなり後の番号で、入店までに5分以上のロスタイムがありました。
食べたいと思うものは、まだ残っていてよかったです。

これは抽選直後のショーケースの様子です。












バイキング開始時もほぼこのままの種類が残っていたと思います。

画像はちょっと取りとめがないですが、食べた順に…

ベルパルク「ルージュフランボア」(420円)

「ブリュレとフランボワーズジュレ入りのチェリームースに可愛いお花とマカロンをトッピング」


レクランドゥルコルテ「イチゴのムース」(420円)

「苺のコンポートを丸ごと入れました。ホワイトチョコのムースが味を引き立てます」


レクランドゥルコルテ「エクアドル」(450円)

「しっとり口どけの良いスポンジと濃厚なチョコクリームをサンド」

ベルパルク「桃タルト」(420円)

「さっくりタルトにしっとりフィナンシェの上にカスタード、
みずみずしい2色の白桃を、お花のように飾りました」


パロム「マラカイト」(360円)

「ムースと生地にピスタチオをふんだんに使用し、サワーチェリーを合わせました」

ベルパルク「ミックスベリートルテ」(390円)

「5種類のベリーを使用したさわやかなケーキ」

ファンタニヴェール「札幌フロマージュ」(420円)

「マスカルポーネとクリームチーズを使用した焼きチーズとレアチーズを楽しめます」


モンタンベール「ベルサイユ」(420円)

「しっとりしたアーモンド生地で木苺の甘酸っぱいバタークリームをサンド」

ベルパルク「クレーム・シトロン」(390円)

「口どけの良いアールグレイのムースとさくさくのフィヤンティーヌ。レモンクリームが爽やかに広がります」


パロム「斉藤牧場ロール」(250円)

「斉藤牧場の白いカスタードを使用したフレッシュなロールケーキ」

パロム「ブロッサム」(400円)

「ナッツがぎっしりの生地に、フランボワーズとピスタチオのクリームをサンド」

あまりじっくりと味わっていないので、詳しい感想は避けますね。
ベルパルクのケーキが多くなりましたが、食べたことのないものを優先したためです。
こちらのお店のケーキは、ちょっと懐かしい味わいで、
タルトの生地にはあまり好みでない油脂の食感を感じました。
味のメリハリよりも食べやすさを優先している印象ですね。

お気に入りのお店のケーキは、すでに食べたことのあるものが多いので、
却って優先順位は低くなりました。それでもレクランドゥルコルテ、
モンタンベール、パロム、ファンタニヴェールなどの、好みのケーキが食べられました。
パロムの「斉藤牧場ロール」は、普段はあまりこういうケーキは買わないので、
この機会に食べておいてよかったです。

ドリンクは特に変化なく、セルフでホットのコーヒー・紅茶がありました。
また水もセルフになっていました。


私が出る頃のショーケースの様子です。
ラストオーダー後だったので、恐らくこれよりケーキは減らなかったと思います。



まだ5~6人分(それ以上?)のケーキが残っている感じですね。

今回のバイキングには、色々言いながらも、結局はなかなか楽しませてもらいました。
想像したほどの混乱もなく、実施期間も過ぎそうですね。結果的にはいいイベントだったと思います。
ただ当初の企画から、その後の対応まで、場当たり的な面を感じることが度々あり、
もし長期的な実施であったなら、現場の体制にも、採算面でも、かなりの無理があったと思われます。
「いいイベント」のまま終わるためには、バイキングは今回の期間限りとするのがいいのでしょうね。

もうすぐ4月になって、出店店舗も入れ替わりますね。
4月からは、またゆっくりと、落ち着いてお菓子を味わいたいと思います。
comments(4)|trackback(-)|さっぽろスイーツカフェ|2014-03-28_18:55|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
2回目利用出来たんですね!
僕は結局1回で終了でしたが、それでも行けただけ良かったです。

日に日に競争率があがって、抽選はずれたと書いてる方も多く見かけましたし(汗)
3回ほど利用出来た方もいるようで、羨ましい限りでした。

ここのバイキングの魅力は、普段食べないお店のケーキが食べられるという点で凄く良かったです。
本当に最後まで開催してくれて感謝ですね。
No title
どうもです。
色々言いながら、結局再訪してしまいました。
記事にも書きましたが、実は一度抽選に外れています(汗)

最終的には、私もなかなかよかったです。
スタッフの方には本当に感謝です。
4月からは、同じ料金、同じ時間帯で、
スタッフの方が選んだケーキ3個とフリードリンクになるそうですね。
これでも人気が高まりそうな気がしますが(汗)、
一度利用してみたいと思います。
No title
こんにちは。いつも参考にさせてもらってます!

先日30日と31日の二日間、続けて訪問しましたが、どちらも
「本日3名のみ」と書かれていて、抽選すら諦めました。
残っているケーキがわずかだから・・・という理由のようで、ショーケース
にはあまり残ってなくて、実際その3名に当選しても、選ぶのに困るほどの
種類しか無く・・・。だったらやらなきゃいいのにって思いましたよ。
すっかり忘れていて、月末に駆け込みになってしまった私も悪いのですが、
正直嫌な気持ちになりました。
普段、お店までは出向かないなという店のケーキが食べられるのはとても
良いのですが・・・。やっぱり行き当たりばったりの企画だったのかな?
No title
どうもです。
「場当たり的」というのはあくまで私の感想(汗)で、
「手探り」「試行錯誤」というほうが適切かもしれないですね。
実施に関しては、たとえ倍率が高くても、種類が少なくても、
実施してほしいという人はいると思うので、
簡単に実施しなければいいとは言えないとは思いますが、
あまり慣れていない人には、親切とは言えない企画だったかもしれないですね。
4月に入って、今度はケーキ3個+フリードリンクで1,000円という企画を実施中のようです。
そちらは混雑も少ないようなので、利用してみるのもいいと思います。
もし再訪の機会があれば、楽しめるといいですね。