バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

京王プラザホテル札幌(グラスシーズンズ)


京王プラザホテル札幌
(グラスシーズンズ)
札幌市中央区北5条西7丁目 TEL011-271-3203
11:30~14:30(土日祝~15:00)ランチバイキング
大人2,400円 65歳以上2,200円 小学生1,200円 4~6歳600円
(全て税サ込、3歳以下無料)
 
 ●定刻前入店待機可(10分ほど前から)
 ●全席禁煙
 ●予約可(11:30~12:00に入店の場合のみ)

今月はやや遅れましたが、2月のランチに行きました。

2月からランチブッフェがリニューアルしたとのことで、楽しみに訪問しました。

(クリックで拡大します)

少し長いですが、HPから引用します。

「もっとおいしく、もっとドラマチックに。グラスシーズンズが生まれ変わります。
2014年2月1日(土)に1Fブッフェ&パーティコート「グラスシーズンズ」は新しく生まれ変わります。
今回のリニューアルでは、改めて料理の本質に着眼。ル・ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエの称号を持つ、
アンブローシア料理長の石垣雅敏プロデュースの元、更なる料理のクオリティアップを図るとともに、
お客様へのおもてなし向上のためサービスも刷新。これまで札幌には存在しなかったワンランク上を行く
新しいブッフェスタイルをご提供いたします。よりドラマチックに生まれ変わる”おもてなし”にぜひご期待ください。」

以上引用終わりです。
「これまで札幌に存在しなかったワンランク上」のブッフェというところに、非常に期待が高まりますね。

2月の内容は、
「ボルシチから始まりローストチキン、フレンチスタイルのブリ大根など、
寒さを忘れさせるメニューがずらり。ふんわりスフレも熱々のうちに召し上がれ。」
だそうです。


さて、前置きがやや長くなりますが…
これまでと異なり、定刻10分ほど前から予約順に案内が始まり、席で待機となります。
予約のない客は、別途列を分けて案内しており、やや遅め(12:00前後)の時間が告げられていました。

席は従来よりもやや間隔を取って、基本的に4人掛けテーブル以上で用意されているようです。
私も4人がけのテーブルに案内してもらって恐縮でした。

入店の際には、「ウェルカムアミューズ」として3種のアミューズから1品選択します。

道産ポークのパテ・ド・カンパーニュ、イカスミを練りこんだグージェール、
彩り野菜とフォアグラのムース ポルト酒の香り

入店時は1品のみ選択ですが、開始後は他の料理と同様に自由に取れます。
画像はブッフェ開始後、改めて3種全て持ってきたものです。

着席すると、「おもてなしスープ」が運ばれてきます(一人一品)。

この日は「ボルシチスープ パイ包み焼」でしたが、種類が固定かどうかは未確認です。

スプーンに乗ったビーツとサワークリーム(?)ごと割り入れて食べるそうです。


テーブルにはランチブッフェの説明が置かれていました。

以上を頂きながら開始時刻を待ちます。開始時刻にはスタッフが声をかけてくれます。

メニュー表(クリックで拡大します)


ブッフェ台の様子











































中札内田舎鶏のロースト

「オーブンでじっくりとローストしました」


ローストは色々な部位が出ていました。


道産豚肩ロース肉のグリル




チキンのエキスを含んだリゾット~パルミジャーノ・レッジャーノで~


以上が実演で、「 」内はHPから引用です。
従来と同等ではありますが、食材の味わいがより強く感じられるようになった気がします。
リゾットのチキンとチーズの風味は特に気に入りました。

スパゲティー ポモドーロ

実演ではないですが、トマトの風味がよく、気に入りました。

ブリ大根 ブイヤベース仕立て、白身魚のムース ソースブールブラン


ポトフ、ミネストローネスープ

ミネストローネにはスープカップではなく深皿が用意されていました。
実演以外の温料理は品数を絞っている印象ですが、
「賑やかし」をオミットしたくらいで、特に物足りなさはなかったです。

冷製ロールキャベツ、 ドライトマトとオリーブのケークサレ、
野菜チップの菜園仕立て、ブルーチーズとじゃがいものタルト


温野菜、豆サラダ

「アトリエ・ドゥ・レギューム」はやや縮小している印象ですが、
手の込んだものもあっていいですね。温野菜は葉のものの野菜も多数ありました。
この他ミニトマトやピクルス、レタスなどもありました。

クランベリーのパン、オリーブオイル入りのパン、カンパーニュ

パン類からはクロワッサンがなくなってしまい、ちょっと残念です。
来月以降、入れ替わりもあるといいのですが…

実演デザートはカスタードスフレで、
従来のように常時作っているのではなく、焼き上がりの時刻が決まっています。
12:10頃からおおむね30分ごとに焼き上がり、アナウンスや鐘などで知らせてくれます。

スフレが出来上がると、


スタッフがその場でシェイカーを振ってソースを作ってくれます。




実演カスタードスフレ

「焼きたてのカスタードスフレに、ホテルスタッフがシェイカーで作ったソースをかけてお召し上がりください。」
以上HPより。

スフレはすぐにしぼむので、焼き立てを食べたいところですね。



トッピングはバタークリーム(?)と洋酒風味の強い酸味のあるソースです。

きれいに撮れなかったので画像はないですが、トッピングもよく合っていました。

レアチーズ、ミルクチョコムース、ガトー・ド・ノワ


クレメダンジュ、ガトーショコラ、ハニーライムジュレ


ブリュレ、チョコレートアイス、オレンジシャーベット

デザートは少し種類も増えたし、品質もよくなってよかったです。
ケーキ類は、店売りの素材部分をそのまま使っている(?)ように思われました。
ミルクチョコムース、クレメダンジュ、ガトーショコラなどが気に入りましたが、
ブリュレは洋酒が効いていて、特に気に入りました。
アイスは従来同様それほど品質のいいものでないですが、
フルーツのフレーバーのシャーベットはさっぱりしていいですね。
バレンタインらしくチョコと、相性のいいオレンジを食べてみました。
この他バニラアイス(ラクトアイス)、ライチシャーベットがありました。

ドリンクはやや変更がありました。
ホットドリンクは従来同様(ティーバッグの種類は少しオミット)ですが、
それ以外はアイスティ、オレンジジュース、紫野菜ジュース、
そしてミネラルウォーターのペットボトルが用意されていました。

私は特に気にならなかったですが、ウーロン茶が欲しい人もいるかもしれません。
まあアイスティはあるし、セルフで用意されているぶん、カジュアルさを確保していると思います。

また別料金でワインが用意されています。



全体に、見違える…ほどではないものの、より調理の丁寧な、
それぞれ個性のはっきりした味わいを増していたように思います。
「見違えるほどではない」というのは、こちらのお店は元々全体的なクオリティは高かったためですね。

さて、(普段はあまりしないですが)他店舗との直接比較になりますが…
定刻前、待機中の「ウェルカムアミューズ」や「おもてなしスープ」については、
「シェフズライブキッチン」を参考にしているようですね。
シェフズライブキッチンでは、ブッフェ開始後に足止めされるように提供されましたが、
こちらは待機時間を上手に活用していると思います。本当の意味での「おもてなし」になっていますね。

また、実演デザートはしばらくスフレで固定だそうですが…

こちらは「ザ・テラス」同様に、スフレにも色々なフレーバーを加えるなど、工夫があると嬉しいところですね。

いずれにしても、私の好みの内容にリニューアルをしていて嬉しかったです。
2割の値上げは残念ですが、それに見合う満足感は得られました。
現在この価格帯でできることは、おおむね提供してくれていると思います。
来月以降にも期待ですね。

店内の様子は、予約順にほんの少しずつの時間差入店を行なっていて、
ブッフェ台が混雑しないように配慮されているようです。こちらも「おもてなし」の表れのようですね。
13:00頃には満席に近い入りでしたが、特に混雑を感じず、ゆったり過ごすことができました。
comments(4)|trackback(-)|京王プラザホテル札幌|2014-02-08_20:48|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
こんにちは。
私も先日行ってきました。
値段が上がってどうかと思いましたが、色々なものが値上げされている今を考えると、十分な内容ではないかと私も思います。
デザートは増えましたし、実演のスフレも美味しかったので嬉しかったです。
平日は焼き上がりの時間帯によって多少余っていたので、おかわりを何度かしました。
焼き立てが一番美味しいですけど、少ししぼんでも十分美味しかったです。

平日でも結構席は埋まってましたが、それほど行列ができるでもなく、ゆっくりできて良かったです。
来月も期待できますね。楽しみです。
No title
どうもです。
さすがにもう訪問されていましたか(笑)
もしかすると想像ほどの満足感はなかったでしょうかね?
料理等の内容は元々ほぼ満足していたので、リニューアルするとなると、
こういったホスピタリティ的な部分になってくるのかな…と思います。
私は好みに合っていましたよ。

スフレというのは、もしかすると好みが分かれるかもしれないですが、
様々なフレーバーを組み合わせたり、好みでアイスをトッピングなどもできるので、
とりあえずしばらくは歓迎してみたいですね。
私もこれからが楽しみです。
No title
こんにちは。先週やっと行ってきました。修さんのレポを待ってから訪問させて頂きました、笑。1週間前に土日に予約したくて電話しましたが全く空いておらず、1日に2回転しか考えていないとのことで、予約しないと入れない可能性が高いと言われました。12時頃に予約せずに行くと、2席空いて一番遠い席でしたが広々なテーブルを案内されました。入ってすぐに前菜の説明があり、子供連れ、冬なのでコートなど荷物が多い中、1つ選んで取って・・・はちょっと持てません!しかも子供の分も取るように言われてさすがに驚きました。普通だったら席案内の人がトレイに選んだものを乗せてくれたらいいのに?と思います。初めての雰囲気でこっちは勝手が分からないし、入店からのんびりできなかったです。お料理は手が込んでいて大人向けでしたね。子供向けはほぼないので、パスタやリゾットを楽しみにしていたのですが食べれなかったです。値段や雰囲気からして、子供連れはご遠慮してほしいのかな?と感じました。私としては唯一本格的なお料理が子供連れでものんびりと過ごせるところだったので残念です。もう少し子供も食べやすいシンプルなものがあるといいです。子供はパスタを少しとチョコムースを3つ食べておしまいでした。できれば、ジュースもりんごを置いてほしいですね、子供向けに。以前は子供がいたら、椅子と食器、小さめガラスコップをすぐに持ってきてくださいましたが、今回はなかったです。毎月1回行ってたのですが、ちょっと考えてしまう感じでした。ケーキ類はとても質がよくなっていて、満足しました。スフレは人だかり、ケーキも全然空状態もありましたが、美味しく食べられました。
No title
どうもです。
あまり楽しめなかったようで、残念でしたね。
私としては、仰るような「おもてなし」の部分がとても気に入ったのですが、
確かにカジュアルな部分、フランクな部分は少し控えめになったような印象がありますね。
好みの問題もあるので難しいとは思いますが、色々な人が楽しむことのできるお店になると、
私も嬉しいです。もし次回訪問の機会があれば、楽しめるといいですね。