fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ハンズ・パンフェス

「ハンズ・パンフェス」に行ってみました。

2014年1月11日(土)~12日(日)の2日間、札幌東急ハンズで実施されたイベントで、
様々なブーランジェリー・ベーカリー等からパンが出品されていました。

一昨年実施された「さっぽろパンまつり」によく似たイベントで、
未確認ですが企画された方が共通しているようですね。

一階正面入口の目の前という、非常に目立つ配置でありながら、
初日の午後に行ってみると、まだ完全に品切れのお店はなかったようで、
「さっぽろパンまつり」のときよりは買いやすかったようです。


お目当てはもちろん…

「ブーランジェリーアンシャンテ竹内哲也のパン」です。

昨年惜しまれつつ閉店したブーランジェリーアンシャンテの竹内シェフは、
現在千葉のご実家にいらっしゃるようですが、今回のイベントのために特別に出品していただいたそうです。

トマト(400円)

「自家製酵母のパンにオイル漬けのトマト」

ミルティーユ(350円)

「全粒粉入りの自家製酵母パンにブルーベリー」

ともに生地の味わいの中に食材の風味がしっかり感じられて、
私のようなパンの素人でも食べやすいと思います。

営業中にはそれほど何度も行っていたわけではないのに、
勝手なもので、閉店するともっと買っておけばよかったという気持ちになります。

ちなみに「製造者」欄には、ご実家の「ベーカリシャラント」の所在が記載されていました。
いずれお店まで行ってみたいですね。

さて、他にも気になったお店から…
こちらも最近あまり買っていなかった「ブーランジェリーマルゼルブ」の、

ブリオッシュブレッサン(160円)

「お砂糖とバターをかけて焼き上げました」

さっくりしたブリオッシュ生地に、しっかりした甘さがあって、
お菓子としても十分な味わいだと思います。
こちらもできるだけ早くお店まで行ってみたいと思います。

そして今回のイベントは、様々な場所にあるお店のパンを一度に買うことができて、
とてもいい機会だったと思います。今後同じようなイベントが定着していくと嬉しいですね。
comments(0)|trackback(-)|イベント等|2014-01-12_18:25|page top

コメントの投稿

非公開コメント