バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Patisserie Ryoco


Patisserie Ryoco
(パティスリーリョーコ)にて。

近くまで行ったので、久しぶりに再訪してみました。




Tarte Marron(タルト・マロン)(460円)

「栗のふんわりシブーストと香ばしい栗のタルトを合わせました。カシスの風味がアクセント」

栗のシブーストとはちょっと珍しいですね。
台座は小麦粉の生地のような、ふかふかのパンのような独特の食感で、
生地に折り込んだ、大きな栗の味わいもよかったです。

Japonais(ジャポネ)(420円)

「スポンジと生クリームの定番。季節のフルーツをサンド。口どけのよいショートケーキ」

今月は洋梨でお作りしています、とのことで、
コンポートにしていない生の洋梨のシャキシャキした食感が、まず印象的でした。
また、いわゆるショートケーキを「ジャポネ」というのは、
フランス菓子がベースだという矜持なのかもしれないですね。
目の粗いカステラのような生地(ジェノワーズと思いますが…)と、
ふわっとした生クリームの味わいは、まさに定番…と言いたいところですが
通常イメージするショートケーキよりはやや風味や食感が「重い」ような気がします。
これは日本風のフランス菓子なのかもしれません。

そして、こちらのスペシャリテはショコラ系のガトーのはずが、未だに買わないままでいます(汗)








その他にもショーケースには気になるものが多かったので、早めの再訪が必要のようですね。

東京都港区高輪3丁目2-8 TEL03-5422-6942
10:30~19:00 水・木定休
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2013-11-26_18:47|page top

コメントの投稿

非公開コメント