バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

Libertble


Libertble
(リベルターブル)にて。

2013年10月5日(土)、赤坂にリニューアルオープンしました。
催事では何度か買っていましたが、旧店舗には遂に一度も行かないままでした。
今回は基本的にプチガトーのテイクアウト用の店舗ということで、初訪問しました。
店内には小さなカウンタ席があり、店内で頂くことも可能です。




Douce(ドゥース)(588円)

「ジャンドゥージャムース、焦がしビスキュイのクレームオブール、アーモンドの柔らかなビスキュイ」

「甘い」という名前ほどは甘さが前面に出ている印象はないですが、
プラリネやアーモンドの濃厚な風味はとてもよかったです。
滑らかな食感も印象的でした。

Terroir(テロワール)(546円)

「黒トリュフ、インカのめざめ、クリームチーズタルト、ペカンナッツとくるみのキャラメリゼ」

こちらはいわゆるジャガイモとクリームチーズのタルトで、
焼菓子というかトレトゥールのような作りですね。

黒トリュフは森田シェフのこだわりのようですね。
インカのめざめとクリームチーズの味わいに、トリュフの風味がふわっと被さっていました。

ドリンクはコーヒーや紅茶などが用意されていました。
プチガトーとのセット料金はなく、単品6~700円程でした。

アイスのアールグレイをお願いしました。


ショーケースの様子











スタイリッシュなイメージで統一されていました。

ヴィエノワズリーも豊富で気になりましたが、この日は買わずにお店を出ました。
比較的訪問しやすい場所に、気になるお店がオープンしたのは嬉しいですね。
今後再訪の機会が増えそうな気がします。

※10月23日(水)~29日(火)は伊勢丹「マ・パティスリー」に出店するそうです
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2013-10-24_20:08|page top

コメントの投稿

非公開コメント