バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

Salon du Chocolat(最終日)

さて、サロン・デュ・ショコラ最終日の様子も覗いてきました。



まず向かったのはやはりショコラカフェです。

メニューはクリックで拡大します。ほんの2~3日前まで品切れがなかったのに、
最終日とあって、ショコラの品切れが多かったです。イスパハンはリピートしておいて正解でした。

選んだのは、

エヴァンさんのサフィル、ジャン=シャルル・ロシューさんのメキシコ、
フランク・ケストナーさんのアヴァロンシュ、フィリップ・ベルさんのココです。

アオキさんやエルメさん、フェルベールさんなど定番のショコラは、やはり品切れになるようです。
その中でエヴァンさんが残っていたのは奇跡(?)ですね。

ドリンクは紅茶にしました。

こちらはコーヒーとは違って、ごくシンプルなもののようでした。

ショコラカフェは今年もよかったです。
高名なカフェとコラボして、若干値上がりしていましたが、
まだまだ価格に比した満足感がありますね。

さて、最終日に買ったものは…
アメディ「モノドーズ トスカーノブラウン」(630円)

モノドーズとは、立方体の箱入りのシリーズらしいです。
トスカーノブラウンはミルクチョコで、カカオ32%とのことでした。

いちばん手軽なものを買いましたが(汗)、
以前出店していた頃は、結局きちんと食べた記憶がないので、
今回は少しでも味わって食べてみたいと思います。

会場の様子は…エルメ、マルコリーニ等完売したブースも多く、
終了間際でやや賑わいも落ち着いていたような気がします。
残っていたものでは、ベルナシオンのタブレットが4~5種ほど、
カンプリニさんのレモンカード、マンダリンカードと、
パトリックロジェさんのアーモンドタブレットは、結局最後まで在庫があったようです。

さて…今年もイベントが終る寂しさがありますが、それ以上に楽しさもあって、
今から来年の実施が楽しみになりますね。来年もまたぜひ、魅力的な内容を期待したいです。

ところで、…今年は買ったものをほとんどレポしていませんが、
それはこれから、封を切るごとに少しずつレポして行こうと思います。
comments(0)|trackback(-)|サロン・デュ・ショコラ、その他|2013-02-13_21:35|page top

コメントの投稿

非公開コメント