バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

patisserie Sadaharu AOKI paris

さて、サロン・デュ・ショコラではもちろん、patisserie Sadaharu AOKI paris
(パティスリーサダハルアオキ・パリ)のヴィエノワズリーも買っていました。

全国の「サロショコ」でも札幌だけの販売で、他の地域は東京焼きマカロンショコラのようですね。
どちらがいいかは人によると思いますが…


こんな風に店頭で焼いています。





もう期間も終了間際で、品切れもあるようですが…

価格は全て1個351円でした。

クロワッサン


クロワッサン・ショコラ

ショコラの風味は想像よりは強くなく、生地に溶け込んでいるような風味です。

クロワッサン・マッチャ

マッチャはちょっと個性的な、抹茶独自の風味を感じました。

ショコラとマッチャの違いは、生地との相性の違いなのかもしれないですね。

パン・オ・ショコラ

すべてエシレバターを使ったもので、「サロショコ」会場では、
インポートコーナー付近にまでバターの香りが漂っていました。
(アオキさんのブースとは離れた位置にあります)

全体に、「巻き」はどちらかというと多めのようですが、
食感はさっくりして、どちらかというと軽い食感だと思いました。

家に持ち帰ってから食べると、表面が締まって(?)、
表面を叩くとカンカンと軽い音を立てるくらいになっていましたが、
内部はさっくりしていて、焼菓子に近い味わいでした。

断面はこんな感じです。

クロワッサン、クロワッサン・マッチャ


クロワッサン・ショコラ、パン・オ・ショコラ

パン・オ・ショコラはちょっと層の具合が偏り気味な感じでした(汗)が、
そのぶんしっとりした食感になっていて、意図的なものかもしれません。

また、実はクロワッサンを1つ余分に買って、会場で焼き立てを食べていたのでした。

手でちぎったので、断面がきれいでなくて恐縮ですが…

ふわふわと柔らかく、またバターの香りがより豊かで、こちらもいいですね。

このレポを載せた2月11日(月)現在では、ショコラ系は完売で、
クロワッサンとクロワッサン・マッチャのみの販売となっているようです。
アオキさんがトークで言っていた通り、最終日までには全て完売しているかもしれないですね。

ちなみに、お店のHPを見ると、ヴィエノワズリーは、
クロワッサンザマンドやショソンポム(アップルパイ)等も販売しているようです。
次回上京時に見つけたら、買ってみたい気もしています。
comments(2)|trackback(-)|サロン・デュ・ショコラ、その他|2013-02-11_21:35|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
僕も2/10の16時くらいに行ったんですが
ショコラはすでに品切れになっていました。

結局クロワッサンは買わず、マカロンを買って来ました。
表面サク、中しっとりで、流石に美味しかったです。

No title
どうもです。
やはりこちらのお店は人気のようですね。
「ソロモン流」が放送されたこともあって、ここに来てまた行列が増えたようです。
今日(2月12日)18:00~頃覗いてみたら、マカロンは品切れのようで、
ショコラとトリュフ、オランジェットとプラリネのいちばん大きなサイズがあるくらいになっていました。

やはり一度はきちんと食べてみようかな…と思います。