fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Bon Vivant patisserie/chocolatier


Bon Vivant patisserie/chocolatier
(ボン・ヴィバン)にて。


マカロンの販売を始めたとのことで、買ってみました。


マカロン・ショコラ(各158円)

「しっとりした食感のマカロン・ショコラ 
 ショコラのクリームにフルーツの風味をプラスしてサンドしました!」

オープン当初にはしばらく販売していたそうで、正確には再開だそうですね。
マカロンの生地はすべてショコラ風味、フィリングはベースがショコラクリームで、
フルーツの風味を加えたものも用意されています。

奥から時計回りに、ショコラ、パッション、オレンジ、ライム、フランボワーとなっています。
(画像が見えづらくて恐縮ですが…)

断面はやはりきれいに撮れなかったので、一部分のみですが、
フィリングは外見上、種類によっての差はほとんどないですが、
ベリーや柑橘系などの、酸味のさわやかなフルーツを使うことで、
フルーツの風味がしっかり効いていました。

1個158円と安価なので、買いやすいですね。
フレーバーや生地の種類が増えれば、また買ってみたいと思います。

季節のフルーツを使った焼菓子も買いました。

夏は旬のフルーツが多くていいですね。
最近こちらのお店では、フルーツを使った焼き菓子を買うのが楽しみになっています。

季節の焼きタルト(プラム&もも)(368円)

プラムの酸味がさわやかですね。シュクレ&クレームダマンドの生地は、
さっくりしっとりしていて、フルーツとよく合っていました。


季節のフラン(もも)(441円)

生地はブリゼと思われますが、フィユタージュのようなサクサクした層になっていました。
桃は酸味が柔らかく、焼きこむことでアパレイユとの一体感を増していたと思います。


おまけに試食用のショコラをつけてくれました。

こちらはまだ食べていないので、ゆっくり味わって食べたいと思います。

ショーケースの様子



秋になる頃にはまた旬のフルーツが変わったりするでしょうかね?
またこまめに覗いてみたいと思います。
comments(0)|trackback(0)|ボン・ヴィバン|2012-08-14_19:17|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント