fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ラマダホテル札幌(ザ・テラス)

ラマダホテル札幌(ザ・テラス)
札幌市中央区南5条西3丁目7 TEL 011-512-5533 
11:30~14:00ランチバイキング
大人1,500円 子供750円
(いずれも税サ込、「子供」の範囲は未確認) 

 ●定刻と共に入店(定刻前入店待機可の場合あり)
 ●全席禁煙?全100席程度
 ●大人1名につき子供(小学生以下)1名無料
 ●ディナーバイキングを不定期実施(要予約の宴会専用?)

半年ちょっと振りにランチに行きました。
その間に少し値上がりし、内容にも変化があったようです。
現在は2種の実演のうち1種はパスタに固定され、
もう1種が2日毎に入れ替わるようです。
この日はパスタとデザートのパフェが実演になっていました。

実演のパスタ
スパゲティボロネーゼ

冷製カッペリーニ?の韓国風

どちらも出来たてのものはおいしかったです。
スパゲティ(スパゲッティーニ?)は乾麺から茹でていて、
極力作り置きもしないようでした。
カッペリーニ(?)は別途出ていた素麺と同じ麺かもしれません。

ちなみに素麺


ロールキャベツ、ハンバーグ、つくねのおろし餡、メヌキの煮物


イカフリッター、焼きギョーザ、豚のピーマンの細切り炒め

メイン料理の類は、どれもバイキングとしては妥当な作りと思います。
ハンバーグは一手間加えた味を感じました。

ピザ

冷めてもまあまあおいしい生地ですが、焼き立てを頂きたいですね。

スープカレー、麻婆豆腐、トムヤムクン

どれもスパイシーで、なかなかの出来でした。
特にトムヤムクンは、札幌のバイキングでは滅多に食べられないのでよかったです。

豆のサラダ、ナスのサラダ、生野菜、茹でとうきび


テーブルサービスの冷製コーンスープ(一人一品)

コーンは幌加内産の「おひさまコーン」を使用とのことです。
スープはコーンの自然な甘みがとても良く出ていました。
前菜は他にインゲン胡麻和え、ピーナツ豆腐、イカ刺しの和え物(?)、漬物などがありました。

胡桃やレーズンなどを織り込んだパン。

スコーンもありましたが、以前あったチョコクロワッサンはなかったです。
卓上オーブントースターが備えてありました。

実演のパフェ

コーンフレーク、バニラアイス、ホイップ(生?)クリーム、
トッピングフルーツはイチゴ、キウイ、バナナ、黄桃、サクランボ。
それほど凝ったものではないですが、アイスは乳脂肪分の高いもので、
ホイップも乳脂肪分を含むような味を感じました。
それなりに実演の役割は果たしていたと思います。

その他のデザートは、
抹茶、ゴマ、焼きプリンのケーキとプチシュー

紅茶のゼリー、カスタードプリン

フルーツ(グレープフルーツ、オレンジ、ライチ)

他にはフルーツカクテル、マンゴープリン、ワインゼリーなど。

ドリンク
 ・ウーロン茶 ・アイス緑茶 ・オレンジジュース ・ほうじ茶  ・ホット紅茶
 ・ホットコーヒー(機械サーバーでアメリカン、カプチーノ、エスプレッソ等)

以前あったようなローストビーフなどの実演は滅多に出なくなったようですが、
ここ最近の物価高騰を考えるとやむを得ないのでしょうかね。
以前の内容とは別物と思えば、それなりの満足感はありました。
値上がりするお店が多い現状では、コストパフォーマンスは悪くないと思うので、
何とか頑張って欲しいです。

店内は以前開放されていた奥のスペースが閉じられていましたが、
13:00頃までに5割程度入ったかどうかで、混雑はなかったです。
comments(0)|trackback(0)|ラマダホテル札幌|2008-07-27_16:41|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント