fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌パークホテル(ピアレ)


札幌パークホテル
(ピアレ)
札幌市中央区南10条西3丁目 TEL011-511-3136
17:00~20:30ランチバイキング
大人2,000円 65歳以上1,800円 小学生1,500円
(全て税サ込、小学生未満無料)

 ●2011年9月17日(土)~19日(月・祝)、23日(金・祝)~25日(日)期間限定実施
 ●定刻前入店待機可
 ●全席禁煙

「秋の3連休ディナーバイキング」に行きました。


文字通り、9月の3連休のみ実施の期間限定ディナーブッフェです。

ブッフェ台の様子




















食べたもの
ビーフステーキ(一人一品)

例によって、脂肪を注入しているような味わいですが、
心なしか以前より強く肉の風味を感じる気がします。

元々あまりお代わりしたいものではなかった(汗)ですが、
一人一品のテーブルサービスになっていて、個人的にこの方がいいと思います。

ソースが添えてありました。


オードブル盛り合わせ(一人一品)

こちらもテーブルサービスです。
シーフード等も盛り合わせてあり、思いのほかボリュームがありました。

チーズハンバーグ、牛肉のグリル?


ポテトグラタン、つみれのトマトソース?、カレードリア


メンチカツ、エビフライ、カラアゲ


ペンネカルボナーラ、ファルファッレアラビアータ


ピザ


イタリアン散らし寿司、伊達産三元豚饅頭仕立て麻婆ソース


スープカレー、パエリア


生野菜等


ブッフェ台の料理に特筆はないですが…
そういえば、HPにはタイムサービスとしてローストビーフとか牛タン炭火焼、
店内グリルで焼き上げた「牛・鶏・豚の鉄板焼き盛合せ」等とも記載があるのですが、
私の滞在中は出ていませんでした。今回出ていたものの中では、
恐らくスープカレー、エビフライあたりがタイムサービス品と思われます。

トマトジャム、パン類

パン類やシリアル、はちみつ等は健在でしたが、あまり食べる余裕がなく、
初めて見かけたトマトジャムだけ食べてみました。

トマトの酸味は、甘味にもよく合いますね。

レアチーズ、ガトーショコラ、イチゴロール、イチゴショート

いわゆるケーキ類は通常通りですが、私の滞在中はあまり補充状態がよくなかったような気がします。

フルーツ(マンゴー、キウイ、ライチ、パイン)

この他チョコレートファウンテンもありましたが、今回は利用しませんでした。
以前あったようなチョコシロップのフォンデュではなく、
すぐに固まるようなクーベルチュール由来のものでした。

ドリンクは、ウーロン茶の他、フルーツジュースが多種揃っていて、
見ているだけでも楽しく、「ウリ」のひとつと言っていいと思います。

ブドウジュース、リンゴジュース


グァバジュース、マンゴージュース


全体に、毎週土日祝実施のランチブッフェと同等の内容ですが、
ディナータイムに、ランチと同等の内容・料金で実施というのは嬉しいですね。
個人的に、特別に強い満足感を感じるほどではないものの、
シリアルやはちみつ、ジャム、ドリンク等の「ウリ」もあり、
その他の料理の品質も手堅いもので、ディータイム特有のフォーマルな雰囲気も加味すれば、
料金に比した満足感は充分得られると思います。

店内の様子は、要予約ではないものの、この日は予約で満席となっており、
飛び込み入店は不可でした。(私は予約していました)

ただ定刻当初(17:00)からの利用客はほとんどなく、
18:00くらいになって賑わってきました。

スタッフに尋ねたところ、9月17日(土)、18日(日)の2日間はすでに満席とのことで、
訪問する際は、事前に問い合わせた方がいいと思います。
comments(2)|trackback(0)|未分類(ホテル)|2011-09-17_21:09|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
ランチでもそれぐらいの価格帯のところが少なくないのに
土日祝かつディナーで2,000円はお得ですね

ところで連日バイキングやスイーツの食べ歩きをされていらっしゃいますが
太らないのでしょうか・・・凄く気になっていますww:(;゙゚'ω゚'):
No title
どうもです。
まあ毎週末にほぼ同じ内容・料金で、ランチタイムに実施していることを思うと、
メリットというのはディナータイムに実施することだけかもしれませんが、
それだけでも行きやすくなる人はいるかもしれないですね。
何にしても、ディナーブッフェとしては安価だと思います。

ちなみに、私の食べるペースというのは、もう10年近くも同じなので、
今になって変わることはないですよ(笑)