fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ラ・ヴェリテ


ラ・ヴェリテ
にて…



マンゴーパフェ

夏の名残ということで。
マンゴーパフェはもうすぐ終わりだそうです。

マンゴーの実がゴロゴロ入っていて、十分味わいを堪能できました。
コーンフレークに見えるものは砕いた薄いクッキーで、
しつこさがなかったです。

680円という料金でこの内容なら文句ないですね。
別のパフェも気になるところです。

イートインは2回目ですが、
あまり堅苦しくないホッと落ち着ける雰囲気で、
また来たいと思いました。
comments(0)|trackback(0)|未分類(札幌・甘味)|2008-08-30_21:45|page top

ル・ヴァンタイユ

ル・ヴァンタイユに行きました。

べんべやの土井シェフが手がけるカフェとのことで、
ちょっと期待して行ってみました。

13:00のオープン直後に行ったのですが、
店内はカフェというかバーのような雰囲気で、夜に来た方がいいようです。

Agurmes・Parfum(アグリュウム・パルファン)


「柑橘系の果物にグラッパを加えたアングレーズクリームをたっぷりと
 ジャスミンとオレンジのコンフィチュールを添えて」
とのことですが、敷き詰めたコーンフレークのために、
一体感を崩しているように思いました。
私はパフェなどのコーンフレークに必ずしも否定的ではないですが、
これは必要性が感じられず、上げ底感が否めないところです。

ただし生クリームやアングレーズは美味しかったし、
グレープフルーツ等の果物と、ほのかなジャスミンの香りは
とても良く合っていたと思います。


ガトーショコラが添えられていましたが、
チョコスポンジ風で、特に印象に残るものではなかったです。

アシェットデセールというよりは気軽なカフェデザートという印象で、
クーポンを使用(せこい)して600円でしたが、
お店の内装や、統一感のある食器など雰囲気も加味して、
その価格で妥当かな…というところです。

ただアシェットデセール専門のカフェは札幌では珍しいので、
その意欲は買いたいですね。
べんべやのケーキは好みなので、新しいメニューに期待したいです。
comments(0)|trackback(0)|べんべや|2008-08-30_21:44|page top

きのとやカフェ

きのとやカフェ
札幌市中央区北5条西4丁目大丸札幌店B1F TEL011-252-6161
10:00~20:00 ケーキバイキング1,680円(税込)

 ●毎週金曜のみ実施
 ●全席禁煙?席数は40席程度
 ●オーダーバイキング。初回は3個まで、以後皿交換で2個までオーダー可能
 ●60分制限
 ●在庫状況により品切れのメニューもある

きのとや「スイーツフェスタ」に再訪しました。


メニュー


メニューのアップ

食べられなかったものも多いので…

最初に3個オーダー
前から白いティラミス、クラシックショコラ、イチゴショート


ティラミスのムース部分はゼラチン質でイマイチでした。
イチゴショートも正直に言って物足りなさはありますが、
意識的に昔ながらのイチゴショートの味を守っているのでしょう。

以後皿交換で2個ずつオーダーします。
チョコモンブラン、チーズモンブラン


ひも状のガナッシュチョコは濃厚さも感じられてよかったです。

酪農チーズプリン、北海道いちごプリン

いちごプリンは加工的(?)な味で好みではないですが、
チーズプリンは滑らかでとても気に入りました。
道外でも定番に近くなってきましたね。
チーズプリンといちごプリンでは、原材料にかなり違いがあるようです。


ふわふわマロン、モカミルフィー


シャンティショコラ、イチゴクレープ

このお店のケーキはどこかしら「昭和の香り」というか、
昔ながらのイメージがあります。
むやみに現代風にする必要はないのでしょうね。

ソフトクリーム、アイスクリーム(チョコ)

ソフトはクリーミーで気に入りました。

ドリンクはホットのコーヒー・紅茶で、
途中で交換可能です。

ホット紅茶

紅茶はポットで提供され、2杯は取れるものでした。

色々不満を言いながらもこの店に再訪するのは、
やはり魅力を感じるからです。
「昔ながらのケーキ」を守り続けることに
物足りなさがないわけではないですが、
バイキングの「ワクワク感」は十分で、カフェの雰囲気もよく、
「また来たい」と思わせてくれました。

店内は、18:00~の入店で、常時満席に近く、
私が店を出るときには1~2組程待ち客がありました。
comments(0)|trackback(0)|きのとやカフェ|2008-08-30_10:03|page top